大きな変化を作り出す蠍座のハウス

蠍座は深いエネルギーを取り入れる時の

扉になります。

しかし、忘れてはいけないのは、それと

同時にエネルギーを放出する出口でもあるのです。

蠍座の支配星は、冥王星ですから、エネルギーの

質は自分の環境にとって異質なものになります。

エネルギーの入り口と出口と言うと、

空のタンクに水が注入されたり、放出されるような

イメージを持つかも知れませんが、蠍座は

自分自身を作り変えるか、作り変えられるのかという

深刻なエネルギーをやり取りするサインです。

そのような場がどこになるのかは、蠍座のハウスで

考えます。

もし第2ハウスが蠍座であれば、金銭問題で

生まれ変わるような体験、

生まれ変わらざるを得ないようなことに

遭遇し易い傾向があります。

これはインターセプトされた蠍座であっても

働く作用があるので、やはり注意が必要です。

そのものが危険という意味ではなく、

大きな変化を誘発するという意味でリスクを

抱えているということです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!