美しさを呼び起こす太陽サイン

sponsored link

太陽サインと美しさの関係に付いて書いています。

美容と健康のカテゴリーにこの記事を入れたのは、

単なるダイエットやメイク等で本質的に

綺麗になることは出来ないからです。

太陽サインは、その人の自由意思であって

無意識に動き出すものではありません。

長続きする美しさは意識の高い人に宿ります。

この意識の高さと太陽サインは、大いに

関係があります。

ある時期美しくても、見る影も無くなる人は

自分を放置しているタイプの人です。

次第に美しさを増していく人は、自分自身の

可能性を意識して引き出し続けていきます。

生まれた日が示す星の配置は、その人の可能性を

示すものであって、その全てを個人が

開くわけではありません。

理由は割愛しますが、人は近代的な暦の中で

生きていて、出来るだけ効率的に物事が

進むルールの中で社会生活を営んでいます。

恵まれたアスペクトがあっても、勉強しなければ

テストは0点になります。

それぞれの生まれ時間に詰まったものを、

どのように受け取るのかは、個人の自由意思ですが

そこに自由があると感じていない人もいます。

何も問題がなければ、それはそれで良いのですが、

何らかの犠牲に供される立場を押し付けられると

次第に生きる気力が減っていくことになります。

自由意思だと気付かせてくれるのは太陽サインです。

sponsored link

気が付くこと自体が怖いという場合もあると

思いますが、どれだけ成長しても、美しいものと

醜いものはあります。

美しいものに憧れる気持ちは大切ですし、

怠慢だけでなく、何かの手違いで自分自身が

醜くなることを恐れることは当然です。

美しいものと醜いものは自分自身の裏表ですが、

醜いものが表面に表れることを不運と言います。

醜いものは、あるべき場所にあれば、静かな

狂気として自分自身を支えてくれるものです。

恋人と別れる時や離婚する時の決断は、

二人でいると表面に美しさが表れずに、醜さが

溢れ出すからです。

産んでくれてありがとうではありませんが、

生まれた日を宝の詰まった袋だとすれば、

それを受け取る個人は名前が表しているかも

知れません。

自由意思は、幸運を受け取るのに必要です。

自分の望むものを、自分の幸運の中から

引き出せるようになると生きることが

とても面白くなります。

自由意思のないところに本当の美しさは

表れません。

そうかな?と思う人は、牢獄でも、奴隷でも

良いですから全く自由がない状態にある自分を

想像してみて下さい、そのような場所で

その人の最善の美しさが育つことが難しいのは

理解出来ると思います。

逆に言えば、どのような場であっても、自由な

部分を維持出来れば良いということなのですが、

普通の人は環境に大きく左右されます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!