オープンアップルパイと豊かさを表す木星の健康

sponsored link

今日は、オープンアップルパイを作ってもらいました。

美容と健康の実験も兼ねているので、可能な限り

食品添加物を摂取しないためにも、手作りおやつは

どうしても必要です。

肌に直接塗る化粧品に関して各社、無添加を

かなりアピールしている時代なのに

現代の私たちが口に入れるもので

無添加な食品はあまりありません。

意識的に観察してみると、食べられるものが

ないと思ってしまうくらい、あらゆるものに

食品添加物が入っています。

それらは肝臓に蓄積されたり身体にあちこちに

運ばれて様々な症状を引き起こす温床になりますが、

摂取量と健康状態の関係性は誰にも分かりません。

一生かけて摂取する量で実験されたことが

一度もないからです。

占星術的に肝臓を表す天体は木性であり

様々な豊かさの源になっています。

肝臓が炎症を起こすと実際に動けないような

疲労感を伴います。

動けなければ豊かさを享受するための行動を

起こすことが非常に難しいです。

現代の食品環境を知れば知るほど、疲れて

しまいますが、最後まで動ける身体は

保ちたいものです。

子供のアトピー性皮膚炎の増加と食品添加物の

輸入の開始時期、痴ほう症の増加等々

結び付けて考えるわけではありませんが、

その辺りもどうなのでしょうか。

sponsored link

さて、暗い話はこれくらいにして

今回のアップルパイの材料の紹介です。

シナモンロールスコーンに引き続き

吉川文子さんのレシピです。

直径15センチ円形1個分の材料です。

薄力粉は130グラム。

(我が家は全粒粉を30グラム使用し、

薄力粉を100グラムにしたそうです。)

きび砂糖は、20グラム。

塩は小さじ六分の一。

ベーキングパウダーは小さじ1。

サラダ油40グラム。

牛乳40グラム。

フィリングの材料です。

りんご(我が家は紅玉)2個

サラダ油小さじ1

きび砂糖35グラム

シナモンパウダー少々

レモン汁こさじ1

ラム(サトウキビを蒸留した液体)小さじ1

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!