気が合わない関係で確認したいこと

sponsored link

稀にどうにもこうにもならない間柄、

人間関係というものがあるかも知れません。

そんな時は、もしかしたら占星術的には、

双方がステリウム(stellium)持ちの

可能性があります。

ステリウム(stellium)とは、同じサインや

同じハウスに天体が3つ以上ある場合です。

極端に、同じサインに天体が集中すると

普通の状態と意味が異なってくる場合も

ありますから、3つや4つくらい過剰なくらいが

最も、そのサインやハウスのキャラクターが

発揮されます。

この記事のタイトルは、「水と油の関係で

確認したいこと」ですが、一時的なものであれば

相性の良いステリウム(stellium)同士であれば

いきなり盛り上がる場合もあります。

しかし、出方としては、水瓶座と蠍座のような

マイナス感情の反発心として自覚されることが

多いかも知れません。

念のために書きますが、獅子座と牡羊座の

ステリウム(stellium)同士だから、赤い糸の相性

ということはありません。

恋愛感情については、普通に相性を確認して下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!