宮﨑あおいさんについて

sponsored link

今日は、宮崎あおいさんの33歳の誕生日です。

宮崎あおいさんの32歳は、結婚・出産と

大きな変化がありました。

占星術を通して観ていきたいと思います。

1、宮崎あおいさんについて

2、宮崎あおいさんのちょっと頑固なところ

3、宮崎あおいさんと岡田准一さんの相性

4、宮崎あおいさんと岡田准一さんにとってのお子さん。

宮崎あおいさんについて

宮崎あおいさんは、太陽サイン射手座で、

土星サインも射手座になります。

このように太陽サインも土星サインも射手座の

場合は確固たる理想を作り出しますから

いつまでも追い求め続けていきたいものや

譲れないものを心に宿しているタイプの人です。

火の柔軟サインである射手座の動機は、

その性質そのものが純粋性を示します。

自分自身の気持ちを優先させても正しい

結論にたどり着くのです。

「?」と思う人もいるかも知れませんが

これは占星術的に射手座の背負う数意です。

火のサインは、ビジョンを持ちますが、

射手座の火は遠いところにある理想です。

物事には結果と動機がありますが、サインは

動機を表します。

動機が正しくても形がついて来られない時も

ありますが、それも現実の人間です。

形は、動機が正しくて努力が伴えば、やがて

整ってくるものです。

形が正しくても動機がおかしければ、やがて

崩れていきます。

そのような修正が許容されなければ、絶対に

人は成長出来ません。




宮崎あおいさんのちょっと頑固なところ

岡田准一さんが宮崎あおいさんのことを

芯が強くてちょっと頑固と言った

という記事を読んだことがあります。

宮崎あおいさんは、太陽と水星の

コンジャンクションがあります。

太陽と水星のコンジャンクションは、自分の

目的とすることにだけ知性が強く働き易い

傾向があります。

岡田准一さんが、宮崎あおいさんの

どのような部分を見て、ちょっと頑固と

感じたのかは知る由もありませんが、

このような知性の使い方は、自分の目的に

邁進する頑固さに映る場合があります。

初共演の際のインタビュー記事だったようなので

外側から見ても芯が強くてちょっと頑固に

見えたのであれば、アセンダントも関係

あるかも知れません。

占星術的に知性と言えば、水星ですが、

宮崎あおいさんの水星は、太陽と

コンジャンクションしているので、好きなものに

何にでもアンテナを張るというよりも、

自分の太陽サインの目的に沿った集中力を

発揮するタイプです。

太陽と水星は、近い天体なので、このような

組み合わせは、割と良く見かけると言えば

そうなのですが、宮崎あおいさんは、水星に

土星のコンジャンクションも加わりますから

自分の関わる目の前の一つ一つの目的に対して

集中していくタイプです。

太陽サインは射手座ですが、何となく面白そう

だからと、好奇心で飛び付くのではなく、

自分にとって必要と感じたことを掘り下げていく

知性の働き方をします。

太陽サイン射手座は、柔軟サインの火なので

一度、目的の対象に溶け込んで一体化するような

状態から、火のサインらしい自己主張を

出してくるので、役作りという観点からしたら、

ぴったりかも知れません。

探求心が強くなるので、この組合せの知性は、

頑固な面もありますが、それが芯のある演技に

繋がるのではないでしょうか。




宮崎あおいさんと岡田准一さんの相性

宮崎あおいさんの生まれ時間が分からないので、

宮崎あおいさんの金星に関しては、サビアン度数

蠍座26度と27度の二つの可能性があります。

1度の違いで、同じ蠍座でもかなり味付けが

変わってしまいます。

女性にとって金星は、

自分をどのように愛して欲しいのか、

どのように接して欲しいのか、

という大切なポイントです。

岡田准一さんとの馴れ初めについて

私が書くまでもないので、はしょりますが、

割と激的というか、かなり強い気持ちが

宮崎あおいさんの中で働いたと思うのです。

そして数々の宮崎あおいさんの発言から

心の姿勢から考えると、サビアン度数

蠍座26度を採用したいと思います。

これは、岡田准一さんの太陽サインの

サビアン度数と全く同じです。

このような相性(太陽と金星の合)は、

宮崎あおいさんが岡田准一さんに安心感を

抱き易かったり、可愛らしい自分を

見せることが出来るのでお互いを

魅力的に感じます。

(27度でも合になります)

岡田准一さんの接し方が宮崎あおいさんの

愛され方の好みにピンポイントで

的中していることになります。

しかもサビアン度数蠍座26度は、

シンプルな暮らしを好むので、この辺りも

宮崎あおいさんの数々の発言と

マッチするものがあります。

宮崎あおいさんの蠍座26度は金星ですが、

岡田准一さんは太陽サインがサビアン度数

蠍座26度です。

更にお二人のお子さんの木星サイン(豊かさ)は、

サビアン度数蠍座25度で、やはり合の相性です。

岡田准一さんは、お子さんがうまれて、

生きることが楽になったように感じられる相性です。

宮崎あおいさんは、気持ちが華やぐ相性です。

金星は楽しみ方ですが、太陽サインの場合は、

生き方そのものにシンプルさを求めます。

このサビアン度数蠍座26度は、自分を試すことを

恐れるどころか、それが楽しみになります。

このサビアン度数蠍座26度は、蠍座ですから

自分を試す時に集団で移動していくのです。

それぞれに仕事においては、映画やドラマの

出演者や制作スタッフ一同と言えますし、

プライベートでは、家族という集団です。

どこに行っても、何があっても対応出来る集団として

自分たちの能力を試したくなるのです。

サビアン度数蠍座26度がプライベートなら

家族というチームになるのは当然の帰結です。

サビアン度数蠍座26度の愛上面に関して言えば

この試すという性質が、自分に合わない異性との

交際に興味を持たせます。

その結果として、本当に自分に合う人が

分かってくるのです。

この流れは、宮崎あおいさんの結婚歴とも

合致しそうでもあります。

sponsored link

宮崎あおいさんと岡田准一さんにとってのお子さん

岡田准一さんと宮崎あおいさんの第1子が

誕生しました。

おめでとうございます。

岡田准一さんと宮崎あおいさん、お二人一緒の時は、

太陽サインは、射手座の初期度数でした。

二人が一緒にいることで、生まれる

雰囲気は、かなりアクティブなものになりますから

個人の積極的な精神活動を呼び起こします。

この度数域は宮崎あおいさんと太陽と同じです。

お二人にお子さんが生まれたことで、

家族が3人になったわけですが、そうなると

家族の太陽サインは、蠍座の中盤以降の

度数になります。

岡田准一さんも蠍座なので、どちらかと言えば

お父さんよりの雰囲気になると言いたい

ところですが、岡田准一さんは、蠍座の

完成された後の度数です。

お子さんが加わったことで、生まれる家族の

人格は、蠍座の中盤を少し過ぎた辺りなので、

人としての精神や魂の成長に関心が向くような

状態になります。

この内容は岡田准一さんと宮崎あおいさんの

コメントにとても近いものです。

人の最小単位は家族です。

新しく命が加わることで感じる新しい可能性は

感傷的なものや単なる気分ではなく、新たに

生まれる本当の可能性です。

改めてお祝い申し上げます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!