自分に合ったパートナーを見付けられる女性とそうでない女性の違い

sponsored link

自分に合ったパートナーを見付けられる女性は、

交際している間にパートナーとなるかも知れない

相手が、自分の話を本当に聞いてくれるのか

しっかりと確かめています。

意識してそうしているというよりも、無意識に

それが出来ています。

それが出来ていると相手を楽しい人だと感じます。

これを様々な角度から試すのです。

これを女性の駆け引きと感じるような男性は

器が小さいので結婚は止めた方が良いかも知れません。

自分に合ったパートナーを見つけられない女性は、

交際期間中に自分から相手に合わせます。

このようなタイプの女性は、自分に根本的な

自信がない場合がほとんどで、コントロール出来る

男性と結婚出来たとしても、本当の意味での

満足感を味わうことは、かなり難しいです。

占星術的に言えば、自分の金星が示す愛され方の

好みを捨てて結婚を優先しているからです。

自分に合っているパートナーと結婚したいので

あれば、自分の話をちゃんと聞いてくれる相手を

選ぶのが一番です。

この時に、あれを話したら嫌われるとか、

こんな話題をデートの時は話すべきだとか

考えていると、妥協した分だけ、自分に合わない男性と

結婚することになります。

甘え上手な女性がもてて、しっかりとした女性が

損をすると考えていたら危険かも知れません。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!