12サイン別、更に前に進むためのお呪いの土台(蠍座)

sponsored link

お呪いの土台として蠍座の天体を持っていなくても

蠍座は使いたいサインです。

天体が無い場合は、蠍座のハウスということに

なりますし、その支配星は冥王星です。

蠍座の個別の問題は別にして、蠍座の働き方が

とてもお呪いと親和性が高いのです。

蠍座が本気になってパワーをあげた時に

起こることは、見えないままに対象に浸透していく

作用であり、結果として憑依するような状態に

なります。

そのような支配力を通してコントロール

していくのが蠍座です。

この蠍座のセンスがなければ、お呪いに命が

宿りませんし、相手を殺さずに生かしたまま

本質に触るような真似は出来ません。

占星術的な理性よりも呪術的思考の方が生理的に

ぴったりと来る個人的な価値観かも知れませんが

呪術的思考で把握したものを伝える術語として

占星術は便利なものの一つです。

さて、蠍座が更に前に進むためのお呪いの土台

ですが、蠍座は常に自分の触手を侵入させる対象を

求め続けることで、新たな前進力が生まれます。

蠍座は一途なサインと思ったら間違いです。

一途に見える蠍座は、対象に飲み込まれた蠍座です。

それは捕らわれた蠍座です。

自由を失っています。

その蠍座の力量次第ですが、自分自身のスタイルを

磨き上げていくことで多くの個性に侵入することが

可能になります。

それこそが蠍座の進む力です。

牡羊座から乙女座は、こちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!