自民党を離党した田畑毅衆院議員のスキャンダルの理由

sponsored link

先ごろ自民党を離党した田畑毅衆院議員に対して

交際していた女性への準強制性交・盗撮疑惑が

報じられています。

生まれ時間が分からなくても、ある種非常に

理解し易い側面が窺えるので取り上げてみました。

まず金星と火星がコンジャンクションです。

これは、とても異性への関心が高いことを

示しています。

問題は、次です。

金星と冥王星がスクエアです。

恋愛がキャリアを中断させてもおかしくない

アスペクトがちゃんとあるのです。

しかも、金星、火星、冥王星のコンビネーション

ですから、性的な執着が強くアスペクトの構成次第

では、トラブルや事件に発展することもあります。

生まれ時間が分からないので、姓名判断も加えると

総画数が29画で五行は水です。

天格は14画で五行は火です。

人格は24画で五行は火です。

地格は16画で五行は土です。

外格は6画で五行は土です。

性癖ですから、地画で考えます。

それが人生に影響を与えると、自由な29画の水を

コントロールしながら慎重に振る舞うタイプですが、

地格だけでは性癖の程度は分かりません。

ただし、16画は優秀ですが、他人のエネルギーを

奪いますし、総画の29画は奔放な水です。

この組合せは、最近、容疑者になってしまう人で

多いパターンです。

本来ならば、悪い組み合わせではないのですが、

今の自分を維持するのに必要なエネルギーを

無茶をして調達しようとすることと、それによって

本来自分をコントロールすることが武器なのに

それを失って容疑者になるという共通点があります。

ということは、このような性癖を抱えながらも

今まではコントロール出来ていたのが、今回の件に

関しては、失敗したということです。

ということは、今までも同じようなことを

してきたということです。

このようなタイプの人は、40歳前後の

冥王星ショックまでに、何かしら手を打つべきです。

交際関係にあった女性との間でのことという

報道もあり、理解し難い側面もありますが、

それなのに告訴されるということは他にも

問題点を抱えているのかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!