8歳女児にテレビのリモコンを投げつけた母親

sponsored link

8歳の長女にテレビのリモコンを投げつけて

怪我をさしたとして、鹿児島県串木野市の

飲食店従業員、30歳の高野沙織容疑者を

逮捕しました。

生年月日が分からないので、姓名判断で

観てみます。

結婚後の名前なのか、旧姓なのか報道では

不明ですが、高野沙織容疑者の父親が

警察に通報しているのでかなり解釈に幅を

持たせる必要があるかも知れません。

それにしても、被害者である長女の身体に

火傷の痕があるとして、今回の件以外でも

警察に事情を聞かれていたそうですから

日常的に虐待が行われていた様子が窺えます。

sponsored link

結婚後であっても、元の名前であっても

地画である沙織の26画は同じでしょうから

ここを起点に考えると、まず元々の性質が

良く言えば情熱家、悪く言えば自分を

抑えられないタイプです。

この画数を持つ容疑者はとても多く、何でも

勝負として捉えるような感性を生かせる立場に

いないと、適切に発散することは難しいでしょぅ。

このようなコントロールし難い画数の場合は、

天格、人格、地格の五行の調和が大切に

なりますが、高野沙織容疑者の場合は

上から、木性、水性、土性の並びで安定感に

かけがちです。

人格に水性がある時点でどうしても不安定に

なってしまいます。

元々の名前なのか、結婚後かどうか不明ですが

現状はかっとし易いということでしょう。

怒る相手が8歳の長女であっても、親の仇の

ような怒り方をするので、被害者の女児の祖父が

この剣幕であれば孫が殺されると感じて

警察に通報したのでしょう。

投げたリモコンが目の近くに当たった

ようですから、場合によっては失明します。

名前を観る限り高野沙織容疑者の当てるつもりは

ないというのは本当かも知れませ。

かなり衝動的に暴力を振るうタイプです。

このようなタイプの人は、自分が思う様な

愛情が得られていればもう少し優しくなります。

すでに離婚している可能性が高いかも

知れません。

たまたま子供が死ななかっただけという家庭は

けっこうあるものです。

被害者の長女が生き残れることを祈ります。

打ち所が悪ければ、後遺症が残ったり

することもあります。

このような母親と子供は引き離した方が

安全かも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!