12サイン別、浮気をする理由

sponsored link

12サイン別の浮気の理由について

書いています。

浮気の是非ではありません。

子供にとって両親の不仲も酷い悪影響ですし、

恋人やパートナー自身も裏切りには

深く傷付きます。

様々な意味で浮気の理由が自分なりに

整理されないと何度でも同じことが起こります。

子供であれば、自分も親と同じような大人に

なる可能性もあります。

そのようなことを避けるためにも

自分なりに考えることは大切です。

牡羊座の場合

他人からの承認されたい気持ちが強いので

仕事や異性関係にエネルギーを注ぎ易い

タイプです。

どっちに転ぶかは向上心やパートナーとの

関係性等々絶妙なバランスがあります。

もう一つはプライドを傷付けられたと感じて

それが修復不可能な場合です。

別れの前後に関係なく誰かと関係を

結ぶことはあり得ます。

牡羊座的には別れていますが、相手が納得

していなければ形の上では浮気です。

牡牛座の場合

身体的接触の欲求が強いので、パートナーを

間違うと煩がられます。

基本的には裏切らないタイプの人です。

自分を正しいと思っているので浮気をする時は、

浮気ではなく別れる覚悟があるからでしょう。

双子座の場合

双子座はかなり危険なサインかも知れません。

好奇心が旺盛なうえに、自分の本音を明かさない

タイプです。

退屈すると自分で楽しみを探しにいきます。

最初は趣味の活動からスタートして

エスカレートしていくパターンです。

趣味で留まるのか、そこから深い仲に

入っていくには壁はありますから

心配な方はきちんとパートナーの

ホロスコープやトランジットの影響を

確認して下さい。

蟹座の場合

情緒的な部分が満たされないと寂しさで

心が満たされてしまいます。

繊細な優しさの裏返しとも言える特徴です。

パートナーがちゃんと愛情を注げていれば

心配がないタイプです。

sponsored link

獅子座の場合

他人から認められたい気持ちは牡羊座と

似ていますが、牡羊座は気に入った人にだけ

肯定されれば良いと考えるようなピンポイントな

承認欲求ですが、獅子座は周囲の人間の誰からも

尊敬されたい、大切にされたいという

違いがあります。

これがこじれると異性関係にエネルギーが

傾きがちになります。

乙女座の場合

基本的に浮気は考えません。

あり得るとすれば乙女座の積み上げた世界が

恋人やパートナーによって破壊される場合です。

そうなると乙女座は別れを選択しますが、

それが出来ない場合は、自分自身の世界に

開いた穴を閉じるために浮気をする

可能性があります。

天秤座の場合

自分自身で浮気の正しい理屈を作りあげた時が

天秤座が浮気をする時です。

この天秤座の正義感はその人のホロスコープ

全体から導き出されるものですから

天秤座のパートナーの人は普段から

対話が必要です。

言い方を変えれば、会話が無くなった時が

天秤座が浮気を肯定し出す時です。

蠍座の場合

蠍座は段階的に心の絆を作っていきますから、

心が離れる時も段階があります。

基本的に浮気ではなく、本気でしょう。

月サイン次第では複数に本気ということも

ありますが、それはどれも本気ではない

という言い方も出来ます。

基本的に本命第一主義です。




射手座の場合

射手座は正義感の強い我がままさんです。

縛られることが何よりも嫌いです。

欲しい要素があれば、一度、相手や対象に

同化してから、再び離れていきます。

天然と言ったら変ですが、素直に浮気を

してしまう可能性があります。

本気にならなければ帰ってきます。

山羊座の場合

日頃、気持ちを抑え込んでいる分だけ

深い関係になると、そこで気持ちを

出そうとしますから夜に対する意欲は

強いものがあります。

これが満たされない場合は、そのような

相手を必要として求める場合もあります。

水瓶座の場合

水瓶座は両極端になり得ます。

本当に理解し合えるパートナーや恋人に

出会えれば様々な意味が変わります。

それは水瓶座が愛を発見したことと

同じだからです。

ところが愛が不確かな場合は浮気という

状態を道徳的な意味で浮気とは

認識しないでしょう。

魚座の場合

魚座はとても優しい気持ちの持ち主ですが、

それが仇になって人に流され易い

ところがあります。

雰囲気や情熱に押し切られると厄介です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!