12サイン別、第8ハウスで考える深い関係

sponsored link

第8ハウスは結婚のような、本当に何らかの

強制的な力で固定された関係です。

その中でも深い関係になった場合について

的を絞って書いています。

様々な事情を考慮して、かなり曖昧な

表現になっています。

第8ハウスで考える深い関係について

途中になったまま忘れていましたが、

牡羊座から乙女座を追加したので

12サイン別記事として独立させました。

この第8ハウスを通して考える場合は

この要素だけが決定的に深い関係を

決めるものではありません。

総合的に考える時は、やはり太陽サイン

月サインの要素を初め他の感受点も

合わせて用いて下さい。

№1、第8ハウスが牡羊座の愛のポイント。

№2、第8ハウスが牡牛座の愛のポイント。

№3、第8ハウスが双子座の愛のポイント。

№4、第8ハウスが蟹座の愛のポイント。

№5、第8ハウスが獅子座の愛のポイント。

№6、第8ハウスが乙女座の愛のポイント。

№7、第8ハウスが天秤座の愛のポイント。

№8、第8ハウスが蠍座の愛のポイント。

№9、第8ハウスが射手座の愛のポイント。

№10、第8ハウスが山羊座の愛のポイント。

№11、第8ハウスが水瓶座の愛のポイント。

№12、第8ハウスが魚座の愛のポイント。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!