村上裕子記者の不倫報道と名前占いと蠍座と天秤座の関係

sponsored link

元アナウンサーの村上祐子記者がNHK職員との

不倫報道を理由に朝まで生テレビの出演を

しばらく見合わせるという発表がされました。

村上祐子さんは、結婚後もお仕事をされていて

村上祐子という名前を使い続けている影響が

あると思うのですが、村上祐子という名前は

姓名判断的にはとても離婚し易い総画数

23画です。

とは言っても、悪い画数ではなく自分の意思を

曲げない仕事人間になり易いことが原因です。

占星術的には蠍座です。

しかも天王星とコンジャンクションしている

太陽です。

徹底的に自由を求めます。

しかも蠍座のコンジャンクションなので

隠されたものを徹底的に明るみにしたくて

仕方がありません。

アナウンサーから記者に転向されたことも

頷けます。

太陽と天王星のコンジャンクションは

自由に目的を追い求めるが故に離婚に

至り易いアスペクトです。

不倫とありますが、すでに別居が長期間

続いているという噂もありますから、

色々と微妙なところなのでしょう。

仕事を中心に据えた完全な自由主義の

延長にある状態と考えます。

sponsored link

夫である西脇亨輔さんは、総画数40画です。

40画は離婚そものが目立つ画数では

ありませんが、体裁を非常に重視します。

そのことをパートナーが問題にするかも

知れません。

姓名判断と占星術が混ざって申し訳ないのですが、

生まれ時間が不明な場合は有効な観方です。

体裁を重んじることは、それ自体は全く

悪くありませんし、それどころか社会的に良い

影響を生み出すことは多々あります。

夫である西脇亨輔さんは、太陽サインは

天秤座で天王星とコンジャンクションしています。

天秤座は体裁を大切にしますが、そこに天王星が

コンジャンクションするとそのような価値に

対して折れないと言うか過剰、自由過ぎる面が

表れます。

そもそも太陽と天王星のコンジャンクションを

持っていること自体がその自由な価値観故に

離婚に至り易い傾向があります。

ハウスが不明なのでもしかしたらですが、

アナウンサーから弁護士になった動機も

その辺りにあるかも知れませんし、天秤座自体が

法律に関心を示し易いサインとも言えます。

つまり、お二人共方向性は異なりますが、自分の

目的に対しては妥協出来ない仕事大好きタイプ

ということです。




天秤座と蠍座のカップルは、どこかで二人に

とっての平和なポイントを持たなくてはいけませんが、

お二人共コンジャンクションする天王星が

後押しする形で、そのポイントをスルーして

記者になったり、弁護士になったりしたのでしょう。

もしお二人がアナウンサーのままでお互いを

支え合えれば、ここまでな感じにはならなかった

可能性もあります。

なぜなら村上祐子さんが西脇姓になった場合は

31画です。

安定した可能性もなくはないのです。

どちらにしてもお二人共太陽サインに天王星が

コンジャンクションしているのですから

妥協の余地はなかったのでしょう。

夫である西脇亨輔さんは天秤座なので、村上祐子さんが

する様々な決断の動機の部分について尋ねなかった事も

十分に考えられます。

NHKの方はその辺りを親身に聞いてくれる

タイプの人かも知れません。

それで尚且つ大人しくて村上祐子さんの自由を

理解してフォローしてくれるのであれば

離婚再婚もありです。

これは夫である西脇亨輔さんにも同じような事が

言えるということです。

sponsored link
コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!