冥王星の逆行とささやかな実例

sponsored link

冥王星の逆行自体は大したことではない

と言うか、定期的に起こり得ることです。

昨日から逆行していますが、早速

なかなか面白いことが周囲で起こっています。

本来なら2ヶ月以上前に請求が来るはずの

支払いについて、慌てて昨日請求に来た

という知人もいました。

恋愛面でもそうです。

逆行前に言い争っていても、何とか逆光開始前に

収束していれば元鞘に収まります。

これが逆になって、逆光が開始してから

ケンカを始めると、その影響は3ヶ月。4ヶ月

長引くかも知れませんし、その結果破局する

可能性も高くなります。

今回の流れは、土星や木星の逆行にも

繋がっていくので、そちらと合わせて色々と

感じることの方が多いでしょう。

令和と言う時代は、このようないくつもの逆行と

同時に始まっていきます。

冥王星に付き合い慣れると言ったら変ですが

定期的な水の溜まる器や通路の掃除だと

考えたら良いかも知れません。

水槽の底に溜まる腐敗物の掃除、家の周囲の

側溝の掃除のようなイメージです。

定期的に手入れをすることで、普段自覚

していない気持ちの通路の通りが良くなります。

土星の逆行等の方が影響を自覚し易いでしょう。

ゴールデンウイーク等と絡むので、くれぐれも

事故にはお気を付け下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!