新天皇のホロスコープ

sponsored link

新天皇がどんな方なのかホロスコープを

観てみました。

アセンダントは獅子座です。

アセンダントは周囲から分かるその人の雰囲気

みたいなものですが、新天皇は獅子座です。

獅子座らしい生き生きとした雰囲気を

そのまま出すには幼少の頃であっても

お立場的に厳しかったでしょう。

天皇に即位された今となっては、牡牛座のMCも

セットに考えると堅実な人生観も加わって

報道の印象の新天皇らしさに近くなるでしょう。

このアセンダントは天王星とかなりタイトに

コンジャンクションしているので独創性を

重視する傾向が強くあります。

アセンダント獅子座と合わせて考えると

とてもクリエイティブな資質が強く即位されて

しばらくしたら新しい価値を加えらていく

かも知れません。

アセンダントをカスプとする第1ハウスには

冥王星があります。

この冥王星は第7ハウスの太陽とオポジションです。

第7ハウスの太陽は何かしら象徴的なものを

求めますが、第一皇位継承者にお生まれるに

なっているのですから凄いことです。

そのような太陽に冥王星が覆い被さってきます。

このようなタイプの人は、何らかの使命がある

と言えます。

sponsored link

太陽は海王星とトラインのアスペクトもあります。

このアスペクトは人を導く立場に適したアスペクトです。

天皇は象徴であって直接的にリーダーシップを

取る立場ではありませんが、国民に対して

その存在を通して有益な何かを示される立場です。

しかも新天皇の魚座に太陽に影響を与える海王星は

魚座の支配です。

太陽と海王星のトラインは、予想外の幸運に

恵まれる傾向があります。

新天皇は魚座の太陽なので、更に幸運度合が

高まります。

太陽サインは木性ともセクスタイルです。

人との絆に恵まれます。

しかし魚座と射手座のセクスタイルなので

少し変則的な傾向があるかも知れません。

新天皇の月は山羊座です。

ここからも真面目さが窺えます。

興味深いのは金星と火星は水瓶座です。

新天皇個人としては、多くの人々に対して

水瓶座らしいグローバルな視点で博愛精神を

示されると思うのですが、ご結婚となると

自由で自立した女性を好きになりながら

妻になると山羊座が示すような規律の厳しい

伝統的なスタイルを望むことです。

第5ハウスに月、木星、土星があります。

第5ハウスの木星は公務に適されていると

思われますが、第5ハウスの月と土星は

一見すると矛盾があります。

第5ハウスの土星は自分の気持ちを

解き放つのが難しいタイプの人です。

第5ハウスの月はその逆で気持ちのままに

自由に振る舞います。

ところが新天皇の月は第6ハウスのカスプまで

3度以内にありますから、実質第6ハウスの

キャラクターが強くなります。

そのように捉えて第6ハウスの月を検討すると

周囲からの求めに応じて振る舞うことが

得意な性格ということになります。

ちなみに第7ハウスの土星は制限の多い

婚姻関係を表します。

今回の神器などを引き継ぐ剣爾等承継の儀に

新皇后が立ち会えないことも、その最たるもの

かも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!