12サイン別、愛の伝え方

sponsored link

愛され続ける女性に「自分らしさ」について

書きましたが、自分らしさはありのままの

自分に繋がる剥き出しの状態です。

言い方を変えれば、とても傷付き易い状態です。

自分らしく生きることや振る舞うことは

とてもリスクが高い生き方です。

占星術的に言えば、傷付くことをとても

恐れる蟹座タイプの人は、なかなか本心を

見せませんし、大切なことであっても、

大切であればあるほど、代理人(盾になる)のような

人を使う傾向があります。

しかしながら生まれてから死ぬまでの間に

一度も傷付かないで生きることは不可能です。

どこかで「ありのままの自分」を賭けなければ

生きてきた意味を実感することは、とても

難しいのではないでしょうか。

だからと言って、恐れずに無防備で可能性に

向かって賭けることはお勧め出来ません。

ありのままの自分や自分らしさを完全に

封印してしまえば愛を実感することは

不可能ですが、愛にアプローチしていく自分を

自覚して自分らしさを可能な限り示せば

愛の実感は得られるかも知れません。

なぜ、かも知れないと書くかと言うと、

どれくらいありのままの自分を賭けるのか、

という割合や賭け方、その相手によって

愛の伝わり方が違うからです。

sponsored link

牡羊座

パッションを感じた時に全てを賭けるタイプの人。

牡牛座

自分らしさを地道に少しずつ伝えるタイプの人。

双子座

様々な面からバリエーション豊かに愛を伝えるタイプの人。

蟹座

自分らしさを何かに包んで優しく伝えるタイプの人。

獅子座

自分らしさを堂々と伝えたいタイプの人。

乙女座

自分らしさを正確に伝えたいタイプの人。

誤解されたくないタイプの人。

天秤座

自分らしさを洗練された形で伝えたいタイプの人。

蠍座

自分らしさを底の底まで深く伝えたいタイプの人。

余すところなく伝えなくては

満足出来ないタイプの人。

射手座

自分らしさを偽りなく伝えたいタイプの人。

山羊座

自分らしさを礼儀正しく伝えたいタイプの人。

水瓶座

自分らしさを自分独自のやり方で表現したいタイプの人。

魚座

自分らしさを察して欲しいタイプの人。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!