三田友梨佳アナウンサーと失言防止マニュアル

sponsored link

三田友梨佳アナウンサーのこの言葉は

誰かが渡した原稿なのかも知れませんが

的を得過ぎていて、どんな人なのか

興味を持ってしまいました。

以下は自民党の失言防止にマニュアルに

ついての三田友梨佳アナウンサーの

コメントです。

「必要なのはマニュアルではなく、

判断力なのではないのでしょうか。

言っていいことと悪いことの判断は、

誰かに言われてではなく、自ら責任を

持っていただきたいです。

マニュアルが必要になる時点で、

国家議員の資質とは一体なんなのか

考えてしまいます」

もし、三田友梨佳アナウンサーご本人が

考えたコメントだとすれば、射手座の土星と

天王星のコンジャンクションがもたらす

ファジーな要素を認めない射手座の

批判的精神が発揮されたのかも知れません。

射手座のコンジャンクションは射手座らしさが

隠せなくなります。

ルール意識の土星と独自性を打ち出す天王星の

組み合わせでもあるので、正しい意見として

当然の発言をされたのかも知れません。

このようなアスペクトがあると、何かに影響を

受けて人柄が変わるようなことが起きにくくなります。

しかも三田友梨佳アナウンサーは、生まれ時間に

よって太陽サインはサビアン度数双子座

1度になります。

この度数もなかなか他の影響を受けません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!