磯野貴理子さんの離婚理由

sponsored link

磯野貴理子さんが夫である高橋東吾さんと

離婚されました。

離婚の原因は様々なポイントがありますが、

磯野貴理子さんにとって海王星はけっこう

厄介な存在かも知れません。

恋愛と異なり結婚は人生を共にする重要な

パートナーとの関わりが含まれます。

そのような側面から磯野貴理子さんの

ホロスコープを考えると太陽サインも

土星サインも水瓶座で人生の流れの大枠としては

離婚し難い感じなのですが、今回で2度目です。

月は乙女座で水星は山羊座ですから、根は

真面目なタイプの人であることが伺えます。

ところがそれぞれの天体に海王星が横槍を

入れてきています。

太陽サインは夫を表しますが、海王星と

スクエアです。

これは夫に対して不思議なイマジネーションを

持ち込んで来ます。

高橋東吾さんの子供が欲しいから離婚する

と言う離婚理由は突っ込みどころ満載ですが、

海王星とスクエアならば分からないでもありません。

恐らくもっと近づきたいけれども近付けない

という何らかの隔たりを子供という象徴に

託したのでしょう。

何が二人の隔たりになっていたのかは、単なる

年齢差なのか女性関係なのかは分かりませんが、

蠍座の海王星が求めて来るのはそのような

ことでしょう。

磯野貴理子さんの火星も海王星とスクエアなので

そもそもの恋愛自体が海王星に彩られていて

現実的でない要素を持つ相手と交際してしまう

傾向が強くなります。

そのような相手と結婚生活に入る時点で

かなり大変と言えば大変です。

極めつけは物事を安定させる土星と海王星も

スクエアになっていて、本来は太陽サインと

土星サインとも水瓶座の磯野貴理子さんの

安定した状態を最後の最後で混乱させてしまいます。

このように書くと磯野貴理子さんがかなり気の毒な

タイプの人に思われるかも知れませんが、

そうとばかりは言えないところがあります。

sponsored link

磯野貴理子さんの金性は魚座です。

つまり上記の内容との繋がりで言えば、海王星的に

愛されたいタイプの人なのです。

現実的に愛されても嬉しくないとも言えます。

そうなるとその時々において何らかの理由で

現実的でない要素を持つ愛され方を磯野貴理子さん

自体が望んでいるのです。

普通に愛されてもつまらないのです。

月や水星は堅実なので、自分の状況に比較して

普通で無い相手ということになると思われます。

そして極め付けは磯野貴理子さんの金性は海王星と

トラインになっていて、束縛したりされたりする

関係性を磯野貴理子さん自体が望まないのです。

そう考えると、太陽サイン水瓶座の友達のような

恋愛感覚と通じる部分が見えてくるのです。

海王星的が攪乱してくることでもたらせる

非日常的な愛は、月サインや水星サインという

自分からは能動的に手に入れることが難しい

好みの愛情とそんなに相性が悪いわけではないのです。

それどころか海王星の助けがあるからこそ

水瓶座的な自由を手に入れることが出来ている

とも言えます。

金性と海王星のトラインは芸能活動向きの

アスペクトでもあるのです。

高橋東吾さんの言い分は酷いものだと思いますが

磯野貴理子さんの幸福は海王星と共にあるような

気がしましたので、この部分だけを取り上げて

みました。

複数回離婚が続く人はホロスコープに何らかの

構造的な理由が示されている場合がありますから、

その辺りを抑えて結婚相手を選ぶと異なる結果に

なる可能性があります。

ただ磯野貴理子さんがそのような選択をすると

楽しくないからそもそもその相手を恋愛の段階で

選択しない可能性も大きくなります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!