12サイン別、パートナーとの行為の幸福感を高め合う視点の補足

sponsored link

12サイン別、パートナーとの行為の

幸福感を高め合う視点

の考え方を実際に生かす視点という

ものがあります。

そのような時にパートナーに強引にされたり

コントロールされていると感じれば興ざめです。

牡羊座、獅子座、射手座の火のサインは

コントロールされていると感じれば

怒りを感じます。

蟹座、蠍座、魚座のような水のサインは

雰囲気を考慮しない強引な感じは

好まないでしょう。

このような間違いは自分自身の欲望で

パートナーを直接的に動かそうとすると

することと同じです。

そのような態度は無粋です。

そうではなくパートナーにもそのような

気持ちを持って自分が望んでいる方向に

向いてもらうことでパートナーの気持ちや

雰囲気を壊さないで幸福感を高め合うことが

出来ます。

パートナーが自分でそのような気持ちである

という幸福感と一緒に同じ方向を見て

もらえるようにするのです。

このようなイメージは目を閉じて思い

浮かべるようにパートナーのことを考えると

自然にどうしたら雰囲気よくなれるのか

見えてくるものです。

思いやりと情熱があれば自然と思い浮かぶもの

なので、あまり深く感がることではありません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!