恋愛は下手だけれどもお金はたまるアスペクト

sponsored link

記事タイトル通りの恋愛は下手だけれども

お金はたまるというのが、金星と土星の

ソフトアスペクトです。

トライン(120度)だとそのような傾向が

強くなります。

金星と土星のソフトアスペクトは気軽に恋愛を

しないだけで恋愛運そのものがないわけでは

ありません。

ただ恋愛は実際に付き合ってみないと分からない

ことが沢山ありますから、最初から条件を

付けたり考え過ぎてしまうとなかなか前に

進めません。

憧れていても何回かデートをしたら思っていた感じと

違って友達の一人になってしまったとか、もちろん

その逆もあります。

土星は調和的に働くと真面目になってしまうので

社会的な意味を考えてしまうのです。

他の要素にも寄りますが、結婚に向かないわけでは

ありませんし、恋人やパートナーも真面目なタイプで

あれば何の問題もありません。

ただ何となく愛情関係が向かないだけです。

金星と土星のトライン(120度)はお金を貯めるのは

上手なタイプの人が多いようです。

無駄遣いせずに貯金が出来ます。

小室哲哉さんや清原和博さんみたいに何十億円

稼いでも、それ以上に使ってしまえば残りません。

お金の本質はエネルギーですから、使うことに価値は

ありますが、エネルギーだからこそ使い切れば

活動が停止します。

収入と支出のバランスコントロールが上手なアスペクトです。

特に地のサイン(牡牛座、乙女座、山羊座)は貯蓄に

向いています。

風や火のサインは単純な貯蓄に向きませんから、安全な投資

という観点を絡めると貯まり易くなります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!