金星とMCのスクエアの問題点

sponsored link

金星とMCのスクエアは、

人生の突破口になるアスペクト(Tスクエア)に、

「社会的に成功するために、すぐに自分を

曲げようとする欠点があります。

しかし、そのようなやり方はドタバタするだけで

長い目で見たら利益になりません。

このアスペクトはピンチになった時に必死に

切り抜けようとして表れるセンスを地道に

伸ばしていくと、後々稼げるようになります。

追い込まれないとなかなか自覚出来ずに

小手先に走る傾向がとても強いので、小銭、

日銭しか稼げないアスペクトですが、

本気で社会運・金運を何とかしたければ、

計画的に目標にアプローチして、センスを磨くと

驚くほど伸びていきます。

ほんの僅かな努力期間であってもセンスにあった

ことであればとても伸びます。

実感したければ、やはり追い込まれた状況に

陥ることがお勧めです。」

と書きました。

独断と偏見ですが、意外性というか、思うよりも

重要なアスペクトなので、個別に取り上げます。

やっと本題です。

なぜ、金星とMCのスクエアが危険なアスペクト

かと言うと、社会的な面も優先するあまり

自分の気持ちを踏みにじることを許しかねない面や

結果的に自ら卑屈な態度を取ることが

多々あるからです。

sponsored link

自己主張は強いのに、なぜか下手に出て結果を

得ようとするので、思うようにならなければ

態度を豹変させることもありますから、相手に

信用されなくなることもあります。

トータルで言えば、現金な性格と言うことに

なるのですが、上記したような傾向が強く出ると

裏切られたと感じた時にストレスが溜まります。

それが原因で復讐心が芽生える場合があるのです。

成果を得ようとして卑屈な態度を自分から

取っていた人が、それが得られないからと

他人を恨むのはお門違いなのですが、人情としては

分からなくもありません。

MCと金星のスクエアのご機嫌取りのような態度を

利用したりするようなタイプが相手になると

余計にトラブルになり易くなります。

MCと金星のスクエアが、ご機嫌取りように

振る舞うのは生育環境に問題がある場合もあります。

MCの原点は家庭における社会性みたいなものがあって

家族内の誰かの機嫌を取らなければ、思うような

待遇が得られないという気持ちを抱えていた人も

いらっしゃいました。

このアスペクトは程よく働けば営業向きとも言えますが

調子が良いだけで数字が取れるほど営業は甘くありません。

お調子者にも卑屈な態度にもなり過ぎないように

注意しながら、自分の実力で社会的に必要なものを

手に入れるような毅然とした考えを持つことで

長所が生きて来ます。

ともすれば欠点が先行し易いアスペクトですが、

自分をしっかりと持つと味方になってくれる

アスペクトです。

MCは天体ではない感受点ですから、このアスペクトに

もう一つ天体のアスペクトがあると強く働きます。

それとセットで考えることがポイントです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!