金星乙女座の人を好きになったらしてはいけないこと

sponsored link

金星乙女座の人を好きになったら、しては

いけないことが多いでしょう。

金星乙女座の人は一発で激怒ということはなく

冷静に採点してくれるので、一度ミスしても

取り返す手立てはあります。

ただし、絶対NGなのが礼節に欠けた言動です。

どんなに素晴らしい内面の持ち主であっても

常識的なモラルに沿った言動を行えない人の

雰囲気そのものを金性乙女座の人は

受け付けられません。

「無理」ということです。

ここをクリアしていれば金性乙女座の人の愛の

計算対象になります。

もちろん、計算してもらえるだけで恋愛対象に

なれるわけではありません。

それでも何とか付き合えるようになったら、

会えない時間に起こった出来事をある程度

話してあげましょう。

これは金性乙女座の人にとっては安心感という

愛情をもたらします。

そして何割かは先の予定について話してあげましょう。

これは希望という愛になります。

しかし、あまり根拠のないことを話すのはNGです。

当てにしますので怒られます。

場合によっては信頼を無くします。

そして意外なポイントとしては、金星乙女座の人が

あれこれと決めあぐねている時に絶対にせかしたら

いけません。

かなり傷付きます。

愛されていないと感じるでしょう。

金星乙女座の人は他にも沢山の細かいチェックシートを

独自に持っています。

独自のチェックシートはそれぞれの金性乙女座の人の

思い描く期待と言うか努力対象のイメージを正解

として採点するものです。

これは実際の交際しながら「してはいけないこと」を

把握するしかありません。

金性乙女座の人は愛されることや美しさの輪郭を

きっちりとしていたいだけなので、神経質と

思われるとそれを感じ取って嫌がります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!