天体別、金星というスピリチュアルな入り口

sponsored link

ホロスコープをスピリチュアルな在り方の入り口

というスタンスで考えると様々な感受点は

扉みたいなものです。

愛情に関して金星を考えることは多いと思いますが

金星は牡牛座や天秤座の支配星であったりする

こともあってサインの性質だけでなく、結び付く

天体によって金星の資質の表れ方は少し異なります。

太陽

太陽(意思)と結び付くと仕事で人気が出たり

自分の楽しみが反映した仕事になります。

美意識が育ちます。

趣味に使うか仕事に使うかは太陽次第ですが

芸術方面に向きます。

モテるという意味では愛情にも向けられます。

水星

美しさを表現する能力が育ちます。

この能力を趣味に使うか仕事に使うかは太陽次第

ですが芸術方面に向きます。

火星

仕事にも愛情にも向けられます。

木星

人間関係(社交)に対する愛上面に向けられます。

土星

愛情と芸術の両方に向けられます。

天王星

芸術方面でセンスを伸ばします。

海王星

美意識が芸術方面に向けられますが

ファンタジー的です。

冥王星

愛情に向けられます。

強引で濃い愛情表現です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!