春風亭昇太さんに学ぶ晩婚型金星

sponsored link

春風亭昇太さんが59歳で結婚されました。

生まれ時間が分からないで詳細は不明ですが、

蠍座の金星に山羊座の土星がセクスタイルです。

蠍座は深く付き合える人以外は、本当に浅くしか

付き合いませんから、とても恋愛の間口が

狭くなるところに山羊座の土星が、「真面目で

良いよ」と後押しをするので、ますます恋愛に

関して慎重な態度になります。

徹底的に無駄を嫌う組み合わせです。

春風亭昇太さんは、その分大変豊かな趣味を

持っていらっしゃいますから、いかにもという

感じなのですが、そのような安定感を超える

魅力的な結婚生活のイメージが持てたからこその

決断だったのでしょう。

そう言った意味では、吉田羊さんは様々な意味で

本当にお友達だったということでしょう。

金星蠍座は親密になる相手を本当に厳選しますから

そう言った意味では本当に親友と思われていたと

思われます。

金星と冥王星のセクスタイルもあるので、愛情や

趣味に関して妥協をしない性格ですから、今回

ご結婚された元タカラジェンヌの女性はその高い

理想を満たしてくれるお相手だったのだと思います。

春風亭昇太さんの金星は愛情に関して非常に真面目で

高い理想に妥協しないという素晴らしい晩婚タイプの

金星だったのかも知れません。

生まれ時間が不明で月のアスペクトが分かりませんが

正午計算だと牡羊座の月が山羊座の土星とスクエアに

なります。

そうなると愛上面に関して何らかの抑圧があって

それが開放される土星期と重なってきたという

見方もあるかも知れません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!