12サイン別、第8ハウス

sponsored link

第8ハウスのサイン別解説のまとめです。

罪の意識を担い合う深い人間関係

支えるのは第8ハウスです。

「罪の意識」という名前自体が正しいかも

分からないままですが、それぞれの第8ハウス記事が

行方不明になる前にまとめ記事を用意しました。

「罪の意識」はそうとしか生きようがない個性と

表裏一体な部分がありますから、単純に冥王星の

あるハウスが悪というものでもありません。

その人にあった手段を用いてどうしても取り

組まないといけないテーマが冥王星のある

ハウスにあると言うことです。

自発的に取り組まなければ強制的に取り組ま

なければならない状況になります。

つまり人を苦しめるためにでも不運にする

ためでもなく、協力者と共にすべき仕事

みたいなものです。

冥王星の支配星は蠍座ですから、流れ作業的に

漫然とこなすのではなく、探求心を持って

深めていく必要があります。

第8ハウス牡羊座

第8ハウス牡牛座

第8ハウス双子座

第8ハウス蟹座

第8ハウス獅子座

第8ハウス乙女座

第8ハウス天秤座

第8ハウス蠍座

第8ハウス射手座

第8ハウス山羊座

第8ハウス水瓶座

第8ハウス魚座

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!