第8ハウス火星と手越祐也さんのトラブル

sponsored link

第8ハウスにとって火星は副支配星になります。

冥王星発見以前は支配星でした。

従ってかなり活発に動きます。

火星は自分自身を積極的に打ち出す個人的な

天体ですから、良かれ悪しかれ賑やかに

なってしまいます。

悪く出ればトラブルです。

手越祐也さんのトラブルに関する噂が

多いのは占星術的に、実際にそうなのかも

と思われます。

第8ハウスは深い人間関係や男女関係も示す

分野なので性的な事柄に火星の積極性が

向けられ易くなります。

手越祐也さんは、天秤座の火星なので人間関係に

関してのトラブルに飛び込み易くなります。

それは天秤座という愛されることを望む性質と

そもそもの開かれた態度(天秤座の姿勢)が

原因になっています。

ただこのような傾向は多くの個性と触れ合うことで

審美眼を磨いていく天秤座のサインのものですから

仕方がありません。

火星ですからエネルギーをチャージしては

そのような行動をすることの繰り返します。

手越祐也さんが大人しくなることは難しいでしょう。

しかもそのような火星と木星がオポジションなので

楽しみ事に対して衝動的ですから、騒ぎになる

回数はどうしても増えます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!