新垣結衣さんに学ぶ仕事が出来る女性と水瓶座セレス

sponsored link

仕事の適正とセレスという記事を書きましたが、

セレスを先に考えると分かり難くなる例です。

新垣結衣さんは、長い間第一線で活躍され

続けている女優さんです。

新垣結衣さんは、小惑星を見るまでもなく

第10ハウスに金星と木星があります。

第10ハウスの金星は芸能界向きです。

もうすでに大活躍されています。

第10ハウスの木星にも方向性はありますが、

基本的に職業全般に対して発展力があります。

第10ハウスだけみても芸能界で成功し易い

タイプの人と言えます。

第10ハウス牡牛座の支配星である金星は

第10ハウスにあります。

これは芸能界向きの金星にプロフェッショナルな

活躍が期待出来ます。

その上で小惑星のセレスを考えると、新垣

結衣さんのセレスは水瓶座ですから仕事を通して

個人の様々な価値を学びます。

これは新垣結衣さんにとって仕事の醍醐味に

なる部分だと思います。

新垣結衣さんの個人としては、仕事を優先したい

気持ちが強く家庭的なことに関心が向き難くなる

傾向が生まれます。

このセレスは第6ハウスにありますから

家族のために働きます。

新垣結衣さんは、第12ハウスが蟹座ですから

家族に対して尽くす気持ちが強いタイプの人です。

このように考えると新垣結衣さんは、実家の

家庭に対する気持ちが動機になって仕事を

しているということになります。

そこには第12ハウス蟹座特有の家庭の秘密が

あるのでしょう。

一般的にはモテるのに独身が多いタイプの人です。

家庭の秘密に縛り続けられて、仕事を背景に

個人として自由を謳歌するのか、その秘密を

乗り越えたり、共有してくれるパートナーと

出会うのかという流れはあるのですが、

新垣結衣さんのように第10ハウスが充実していると

水瓶座のセレスの本領を発揮し易いです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!