ライオンズゲートの体調回復とスピ作用の特殊性

sponsored link

体調不良とライオンズゲートという記事が

とても沢山読まれて驚いているのですが、

スピリチュアルな作用というものは

とても個人差が大きく出るものです。

ライオンズゲートは12日まででしたから

体調を崩された人たちもぼちぼち回復モードに

入って来るタイミングです。

このようなものはまったく関係ない人は

関係がなく、雑な言い方をすれば敏感な

タイプの人だけが様々な影響を受けます。

世の中には見えない力が蠢いていますから

型が噛み合えばどんな影響でも受けます。

過剰なエネルギーは弱いところを破りますから

症状として表れます。

ライオンズゲートに関しては、もう体調は

回復に向かう頃ですというだけのことですが、

スピリチュアルな影響の個人差を認識することの

方がはるかに重要です。

それは単なる弱点ではなく認識の仕方次第で

いくらでも長所になり得ます。

sponsored link

普通の主婦での裏稼業のような感じて

様々な仕掛けを使って組織的に他人を狙う

タイプの人がいます。

稼ぐことが目的ですから、SNS的に課金対象に

加工出来るものか、若しくは資産価値のある物品を

狙うわけです。

最近は非常にハイテクな時代ですから、あらゆる

ところにセンサーを張り巡らせることが出来ます。

それを指南する組織もあります。

ところがそのような組織がタイミングを図って

狙ってきてもことごとく気が付く人がいます。

嘘みたいな話ですが霊が教えているのです。

そのような裏稼業を持っている主婦は24時間

絶対と思った時間に別の実行者を使って

仕事をしようとしますが、ことごとく気が付いて

しまうのです。

普段なら絶対に起きないのになぜか喉が渇いたり

きっかけは何気ないものですが、誰かが知らせている

としか思えないほどかち合うそうです。

しかも濃い霊はセンサー等にも反応する時が

ありますから、出かけたと判断して実行者の自動車や

バイク等が面白いほど飛び出して来るそうです。

このような特殊例を書きましたが、他人の

スピ体験を自分に当てはめたら絶対に駄目です。

霊的な能力は100メートルを走る能力と同じで

その人特有のものでしかありません。

スピリチュアルな能力が誰にでも同じように

扱えるということはありません。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!