より美しさを引き出す方法

sponsored link

対比的に美しい女性、そうでない女性という

形で書いていますが、自分自身の美を

引き出す方法に付いて書いています。

自分らしい女性は魅力的です。

好みであってもなくても「参った」と

感じさせる存在感があります。

その女性の輪郭を表す線が立体的に

綺麗に浮かんで見えるのです。

その人らしい線で美しくまとまっている状態です。

線とは知性や振る舞い、ファッションやメイク等々

現実的に自分を表現するものの総称です。

美しくない女性は他人を気にし過ぎて

自分らしさが支離滅裂になっている状態です。

輪郭が崩れています。

線がとても荒れていて美しくありません。

そうは言っても自分の気持ちをまとめ上げることは

大変なエネルギーが必要になります。

極端なことを言えば虐待されて育つと、本来

他人から侵入されるはずのない心理的な領域まで

他人の意思がズケズケと入って来ることを

許す状態が基本姿勢として身に付いてしまいます。

そのような状態で美しくなることは無理です。

そこで提案ですが、多少ぎこちなくても自分自身で

自分の線をしっかりと引いてみることをお勧めします。

簡単な線は金星サインの雰囲気に合わせて

統一してみると良いかも知れません。

しかし太陽サイン月サインと異なる場合は自分でも

違和感があるかも知れません。

最終的にはすべての線を重ね合わせてナチュラルな

輪郭を作ることを目指しますが、まずは敢えて

簡単な線を意識的に引いてみるところから

始めると成果が出易いです。

そのような場合は金性サインは遊び用の自分とか

太陽サインは仕事用、月サインはプライベート用と

シチュエーションによって分けて取り組むと

試み易くなります。

最終的には様々な要素を同時に取り入れつつ

シチュエーションによってバランスを変えると

自然とその人らしい美しさになります。

サインと書きましたが、それぞれの天体の

アスペクトの影響やハウスの意味合いも加味して

自分らしい月、金星、太陽を考えてみて下さい。

土星サインの利用はこちらです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!