錦戸亮さんの退所の動機の純粋さ

sponsored link

錦戸亮さんがジャニーズ事務所を退所される

という報道を知ってタイミングだけを

見てみようと思いホロスコープを作ってみると

とても興味深いホロスコープだったので

退所の動機を考えてみました。

蠍座の第12ハウスに太陽、水星、土星が

ある上に、第11ハウスですが、蠍座の

冥王星もあります。

とても濃いタイプの人だと思います。

第12ハウスの支配星である冥王星が第11

ハウスにあるので、非常に深い友情関係を

持つタイプの人です。

今回の退所の判断も深い友人関係が

支えているでしょう。

錦戸亮さんは太陽が第12ハウスですから、

世の中の都合や大人の事情を飲み込むよりも、

自分の気持ちに叶ったことに専心しないと

かなりストレスになります。

そしてその太陽も土星も蠍座です。

徹底的に蠍座ですから、スペシャリストと

言うか一つの世界にのめり込みたいタイプです。

蠍座は余計なことはせずに自分の道に

100%の力でアプローチしたいサインですから、

アイドル路線は並行させられないと考えたのでしょう。

それにしてもネイタルのホロスコープはアイドル

として頑張るには辛かったかも知れません。

何らかの積極的な動機があったからこそ

ジャニーズ事務所でここまで頑張り続けられた

のだと考えてハーモニクス7のホロスコープを

作ってみました。

sponsored link

ハーモニクス7は一生追いかけていきたい

テーマを表します。

タイトな月と水星のコンジャンクションがありました。

自分の情感を表現することを一生やっていきたいと

願っていることが想像されます。

そのきっかけとしてジャニーズ事務所への入所が

あったのでしょう。

錦戸亮さんは前述のような蠍座気質が強い

タイプの人なので、そのような方向性で活動を

目指すタイミングだと錦戸亮さん自身が

判断されたと考えます。

生まれ時間8時で計算していますが、

生まれ時間が○時ジャストの場合多少前後する

ことが予想されますが、かなりタイトなので

このアスペクトは成立している可能性は高いです。

他にも木星と土星のコンジャンクションや

ドラゴンヘッドと冥王星のコンジャンクションも

あります。

ドラゴンヘッドと冥王星のコンジャンクション

常に成長を続けていいきたいという気持ちを

表しています。

しかもこのコンジャンクションはハーモニクス7

なので、成長し続けることが理想なのです。

そしてドラゴンヘッドはネイタルのホロスコープ

では第6ハウスですから、仕事人として

成長し続けたいということです。

土星と冥王星のコンジャンクションは社会が

設定している枠を通して一流になりたいと

望むので、やはりアイドルよりも役者

という判断をされたのだと思います。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!