一人の時間を充実させる方法

sponsored link

頻繁に飲む人はリラックス出来ない

傾向があります。

様々な理由で気持ちが圧迫され易いのです。

占星術的には月がハードアスペクトを

抱えていることが多いです。

生活習慣の良し悪しの問題ではなく

思い当たる節がある場合は自分なりに

リラックスする方法を見つけると

新しい可能性と出会えるかも知れません。

ペットたちがフォローする心の傷

少し書きましたが、ペットが緊張し易い

タイプの人をオーラで守ってくれる場合も

あります。

植物にもそのようなオーラがあります。

しかし、本来はどんな月サインだから

何かしら依存しないといけないということは

ありません。

リラックスさせない何かが幼児期に

あったことが考えられます。

ほとんどは両親(特に母親)との相性です。

例外的に体質(音に敏感)や霊に反応するような

子供もいますが、そのような類の不安は

飲食物の過剰摂取で何とかなるものではありません。

まったく異質な不安が身体感覚を突き抜けて

直接的に接触してきますから、そもそも

飲食物の利用で取り除くことは出来ないのです。

一般的には親兄弟との相性を丁寧に調べて

自分の感じていたものの出所を理解することが

一人の時間を充実させることに繋がります。

不安は人の心を蝕みますから、誤魔化すよりも

見詰めて理解することで適切な置き替えを

行うことがお勧めです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!