遠距離恋愛タイプの人(3タイプ)

sponsored link

太陽蠍座と土星水瓶座がスクエアの人の

恋愛を通して書いています。

太陽は生き方の理想と密接にリンクした

天体です。

その太陽が蠍座だと目的を好きな人と

一緒に追い求めたいと思います。

ところが土星が水瓶座にあると、それを

達成した後は別々の行動を取りたくなります。

例えば恋人がいない時は、一生懸命に

好きな人を見つけようとしますし、無事

恋人が出来ればしばらくはいつでもどこでも

一緒に居たがりますが、恋人が出来たら

したいことが一通り済むと一度離れて

しまいたくなるのです。

実際にせっかく出来た恋人を日本に残して

海外に行ってしまう人もいます。

そこで恋人が違う人を好きになったりして

別れを告げられることもあります。

遠距離恋愛にしびれを切らして会いに

追いかけてきてくれる恋人なら良いのですが、

そうでなければそこで終わりです。

そこを乗り越えると再び朝から晩まで一緒に

べったりと暮らせるような方法を選択します。

一緒に自営業を始めたり、一緒に世界一周に

出かけたりするような例もあります。

当然、それまでの仕事は二人共辞めてしまう

ことになります。

このようなタイプの人はべったりと一緒にいる

期間も小さな目的を二人で達成すると

違う時間は平気で恋人を残して自由に

行動しようとします。

このようなタイプの人は年齢と共に水瓶座

傾向が強くなりますから、パートナーの土星も

その価値観の変化に合う土星サインの持ち主

でなければ、別居からそのまま離婚もあり得ます。

太陽サイン蟹座で土星サイン牡羊座も

疑似家族的関係を求めながら去っていくことを

繰り返しがちです。

太陽サイン魚座で土星サイン牡羊座も落ち付くと

一人が好きというか好きに行動(単独行動)を

したくなります。

魚座は受身なので遠距離恋愛をせざるを得ない

ような恋人を選びがちです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!