40歳以上の生まれ直しと山羊座の身体部位

sponsored link

自分を育て直すことで生まれ変われるような

機会を第8ハウス的な愛する人との密接な

繋がりに求めることを勧める記事を幾つか

書きましたが、山羊座が表す背骨を通して

生まれ変わるような機会を作ることも出来ます。

恋愛は何歳でも可能ですが、恋愛には一般的な

ピークがあります。

第8ハウスの生まれ変わるようなエネルギーは

そのような恋愛のピークにある時に注ぎ込まれる

ことがほとんどです。

そのような機会が通り過ぎていくと多くの場合は

年齢と共に身体は固まっていき様々なものが

良くも悪くも動かなくなります。

このような状態になっていくのが40歳前後です。

生き方によっては30代から固まり始める人も

いるかも知れませんが、第8ハウスの力だけでは

どうしようもない固まり方をするのは、もう少し

後でしょう。

固まり始めたところから、もう一度生まれ

変わろうとするならば背骨をリセットする

ことがお勧めです。

sponsored link

背骨の上には頭が乗っていますが、この働きを

取り戻すことで、もう一度生まれ直すような

感覚が得られます。

そのためには背骨の上の方を整えることが

ポイントになります。

やり方は様々ですが、場所的には胸椎です。

何らかのストレッチで胸椎を整えることを

お勧めします。

ここがずれる程度に応じて、慢性的に頭痛の

ような状態になります。

慢性化していますから、その異常に気付かずに

年齢的なものだと考えがちですが、胸椎を

整えることで頭がクリアになります。

その時に初めて頭痛を抱えているような状態で

あったことに気付くような感じです。

生まれ変わりとは異なるかも知れませんが

もう一度生まれ直したような感覚が

得られると思います。

若い方であっても生活習慣により骨格の

バランスが崩れていれば同じような効果が

得られるはずです。

胸椎そのものへのアプローチは無理かも

知れませんが身体は連鎖しているので左右の

腕の肘をきちんとクロスさせてから両の掌を

合掌させるようなストレッチ等で修正出来ます。

このようなストレッチが出来ないくらいに

身体が固くなっている場合は他の方法を

試みて下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!