今年4月までが運勢ピークで今まで落ち込んでいた人に朗報です(冥王星)

sponsored link

冥王星順行の効果を感じる頃です。

特に個人天体と冥王星のアスペクトを

持っているタイプの人は幸運の兆しが

感じられ始めます。

今年の4月末から10月3日まで冥王星は

定期的な逆行に入っていました。

特に冥王星とアスペクトを抱えている人は、

3月末くらいをピークに取り組んでいることが

どんどん悪くなっていった実感があると思います。

冥王星の逆行が終わって一週間くらいたったので

もうそろそろ光明が見え始めた人も多いと思います。

個人天体(月から土星)に冥王星のアスペクトを

持っていた人は大変だったと思います。

それまでやっていたことが、伸びなくなるどころか

落ちていく一方で底が見えないような体験を

されたはずです。

冥王星は毎年同じような期間逆行しているので

このようなタイプの人はこの期間に調子を

落とし易くなります。

冥王星が求めているのは根本的な改善です。

冥王星とアスペクトを持っている人は逃げられない

状態ですから、最低でも継続、そして何よりも

徹底的な改善という成長が要求されます。

sponsored link

とても大変なことのように思えますが、

毎年、成長出来るわけですから、冥王星逆行の

圧力に負けなければ、冥王星の再生作用が働くので

冥王星のアスペクトがない人よりも大きく伸びます。

冥王星の力を使って自分らしく伸びたければ

この強制的な改善の方向性を好みのものに

振り向けることです。

落ち込みっ放しは心が折れますから、良い意味で

楽な方向に逃げ道を探そうとしますが、それでは

成長の方向性は支離滅裂になります。

狙った方向、好きな方向に向かって継続、改善

することが、後々大きな成果となります。

この一週間で気が付いた改善点は冥王星逆行中に

継続を止めなかったご褒美みたいなものですから

大切にして下さい。

逆行中に迷走した人は、逆に病気が発見

されたりしている人もいます。

特に冥王星を味方にしなければいけない人

(個人天体と冥王星のアスペクトがある人)は、

基本は自分軸の継続です。

後はどれだけ改善出来るかです。

多くの人が改善に関しては面倒臭さを感じますが

継続が大前提ですが、改善の程度に応じて

冥王星は見返りを支払います。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!