今日の満月を気にした方が良い4つのサイン

sponsored link

今日は牡羊座の満月です。

牡羊座ですから新しい可能性を求めて

見直しをしたいところです。

見直しと言うのは今回は新月ではなく

満月だからです。

新月からの折り返しです。

しかも今回の満月は太陽と土星・冥王星の

コンジャンクションとTスクエアですから

ざっくりと言えば、どのように折り返していくのか

様々な角度から考える必要があります。

満月なので月と太陽がオポジション(180度)

なのは当然ですが、そこに土星と冥王星の

コンジャンクションという巨大な塊が

加わることで、今まで自分自身が乗り越え

られなかった存在が加わってきます。

厄介と言えばとても厄介です。

そんなことは面倒ということでスルーしても

構わないのですが、スルー出来ない星座の

方たちもいます。

1、牡羊座の人(特に牡羊座21度付近)

牡羊座21度付近の個人天体を持つ人も

気にした方が良いかも知れません。

付近とは曖昧ですが、タイトに考えるなら

牡羊座18度から24、99度くらいでしょうか。

今回の満月は牡羊座なので、個人天体に

牡羊座を持っているタイプの人、その中でも

牡羊座21度に近い度数の人は、心がざわざわ

するでしょう。

月ですから多少落ち着かなくても、他のことで

気を紛らわして感じていることを無視すれば

何とかなりますが、もったいないですし

持っている太陽サインや他の個人天体によっては

スルーが惜しいことまずいことになります。

2、太陽サインが山羊座の人

かなり土星と冥王星のコンジャンクションの刺激に

慣れてきたかも知れませんが、満月は気持ちに

触りますから現状にイライラするかも知れません。

山羊座11度から24度くらいの人は特に

刺激されるかも知れません。

3、蟹座の人。

2の山羊座の人の180度反対にいる蟹座の人も

何だかチクチクされる感じがあるでしょう。

4、水瓶座の人

水瓶座は未来への先行投資の機会です。

水瓶座は今回、直接的な関係はありませんが、

山羊座の土星と冥王星のコンジャンクションの

次は水瓶座にこのようなアスペクトがいずれ

やって来ます。

山羊座や蟹座の苦労を対岸の火事のように

思わずに、このような満月を通して自分を

きっちりと見直しながら、準備していくと

トランジットの土星と冥王星のコンジャン

クションは、大きな力を持つチャンスでも

ありますから、その機会に大きく伸びることが

出来るのです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!