水瓶座や獅子座の大躍進と準備期間

sponsored link

今日の満月を気にした方が良い4つのサイン

という記事に水瓶座のことを

「山羊座や蟹座の苦労を対岸の火事のように

思わずに、このような満月を通して自分を

きっちりと見直しながら、準備していくと

トランジットの土星と冥王星のコンジャン

クションは、大きな力を持つチャンスでも

ありますから、その機会に大きく伸びることが

出来ます」と書きましたが、この山羊座の土星と

冥王星のコンジャンクションのピークは

2020年の1月中旬頃の山羊座の完成度数の

グループ辺りになります。

そして次第に土星は水瓶座にシフトしていきますが、

この流れは2020年11月の山羊座の木星、土星、

冥王星のグレートコンジャンクション(12月ピーク)

から水瓶座の木星と土星のコンジャンクションと

続いていきます。

やがて水瓶座の冥王星時代が始まります。

水瓶座や180度反対にある獅子座の人たちは

蓄えた力を発揮するチャンスが訪れます。

冥王星が水瓶座入りするのは2023年以降であり

逆行もありますが、水瓶座や獅子座の人たちが

大きく飛躍するチャンスに対する準備期間は

サイン的には約3年ということになります。

一応、太陽サインベースで書いていますが、

他の個人天体でも影響はあります。

sponsored link

水瓶座は冥王星とコンジャンクションであり、

獅子座はオポジションになりますが、それぞれの

個人は太陽の度数によってアスペクトが出来る

タイミングはかなり違いますから、水瓶座や

獅子座の人は大躍進のチャンスまでの準備期間が

後どれくらいあるのか、計算してみるのも

お勧めです。

冥王星は強制的に圧力をかけてきますから

自由自在に対応出来るものを育てていく

必要があります。

そのようなことが可能になるのは、自分の

個性に根差したものです。

80パーセントの人が出来ることであっても

自分に向かないことであればスルーして

構いません。

それどころか大きなチャンス、本当のチャンスは

自分にしか出来ないことにあります。

太陽とトランジットの冥王星のアスペクトは

更に他の天体の影響が重なることで現実に

表れてきますから、詳細なタイミングは

プロの方に見てもらうか、自分の年齢を照らし

合わせながら占星術ソフトを利用して

ある程度時間をかけてタイミングを

知ることもありです。

このブログは基本的に生き辛い人が生きていて

良かったと思えるようになることを前提に

書いています。

そのような状態に自分を持ちあげていくには

冥王星を追い風に使うことが手っ取り早いです。

現実が成長する時は素早く変わりますが

それも準備があっての話です。

それが無ければ幸運が持続しません。

ネイタルのホロスコープの中には様々な感受点が

あって、何か一つの天体にだけ注目すれば

良いわけではありませんが、太陽サインの

理想(サビアン度数)を実現することが、一番

報われる形になります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!