第3ハウスがステリウムのキャラクター

sponsored link

第3ハウスに天体が集中しているタイプの人は

批判する力が強く自分自身が向き合っている

ことに対して分析したことを率直に話します。

ステリウムはサインを跨いでも良いですが

出来れば、同じサインでまとまった方が

働きが強くなります。

例えば太陽、月、水星、木星が第3ハウスに

あれば、キャラクターの統一感はもちろんの

こと木星も一緒にあることで、そのような

姿勢をもって生きること自体を楽しむような

タイプの人になります。

同じ第3ハウスのステリウムであっても

それぞれの天体がどのようなアスペクトを

持つかで意味合いは変わっていきます。

太陽、月、水星、木星のコンビネーション

であれば、知的関心が高く好奇心が向かった

分野に取り組むことで人気運あり、多くの

幸運に恵まれ易くなります。

第3ハウスのステリウムやオーバーロードに

なっているタイプの人は興味関心があることに

対して凄まじい勢いで取り組むタイプの人が

多く、本人が楽しそうに取り組むので

周囲の人はその圧倒的な作業量について

理解することはあまりありません。

ただ一つの趣味や活動に資金に糸目を付けずに

没頭する傾向があるので注意が必要です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!