海王星逆行が作る幸運のポイント

sponsored link

11月の魚座の恋愛運について書きましたが、

魚座に支配星回帰している海王星は11月

27日まで逆行しています。

とても曖昧な天体ですから逆行したからと

言ってそれほど鋭い影響が出るというわけ

ではなく、過去に無くした気持ちやものが

舞い戻ってくるようなところがあります。

このようなトランジットの影響を全般的に

考えると大切なものを思い出して元気に

なれたりします。

特に海王星とソフトアスペクトを持っている

タイプの人は、前に進むことだけ考えて

忘れてしまっていた大切なものを思い出す

機会になったりします。

大切に保管しているつもりで錆び付いてしまった

大切なものや想いがあるかも知れません。

それらを取り出して手入れしてみるとまだまだ

今でも心の中で生き続けていたり、もう使えない

と考えていたものでもレストアしたくなる

場合もあるでしょう。

諦めかけていた夢も形を変えて生かすことが

出来ることに気が付くかも知れません。

本来その人にとって大切なものは適切な関係を

結ぶことが出来れば関係がまったくなくなる

ということはあり得ません。

sponsored link

このやり方しかないと思うことで繋がりが

切断されてしまうだけで愛しい気持ちや感動は

同じ場所で一定のエネルギーを発し続けています。

その時々で適切な場所に置き換えていくことを

やんわりと気付かせてくれるのが海王星の

逆行です。

海王星の逆光終了まで残り約一ヶ月ですが、

ここで大切なものを拾っておくと順行に戻った

時に本当に海王星の有難さを感じられます。

どんな物事での同じ時間に多層的に展開していて

逆だから悪いという考えはナンセンスな部分が

あります。

シュレッダーの逆回転のように、不要なものは

逆回転で排除されますが、それは後々のためです。

そしていくらかは、引っかかっていた良いものを

取り出せるものです。

夢が叶う時は進む力と後ろから押す力が同時に

働くことで強い推進力が生まれます。

順行で進んで逆行は押さずに引きながら力を

加えるイメージです。

エネルギーは回転することで生まれます。

引くことは逆戻りではなく引くことでスムーズに

次の押すポイントを引き出すしているのえす。

引くべき時に押す人はトラブルが増えます。

特に地力がある人は押すだけで乗り切ろうと

しますが、限度を超えると事件になる時もあります。

きちんと引くことでスムーズに押せるポイントが

自然と生まれて来ますから、そのポイントまで

引き切っておくことが次の幸運に繋がります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!