破滅する月とHSP

太陽サインと月サインの組み合わせによって

慢性的にナーバスになってしまう場合です。

sponsored link

本来、太陽サインと月サインはスクエアで

あってもアスペクトが無いよりあった方が

様々な資質を引き出し易くなりますが、

太陽と月がインコンジャクトのアスペクト

になると、太陽サインと月サインの接点を

無理に作り出すことになります。

本来合わない価値観なので、どこかで妥協点を

見出す必要がありますが、学生であれば、

学校での表の顔、仕事をされている方であれば

社会的な顔はどうしても太陽サイン寄りになり、

頑張れば頑張るほど月サインとのバランスの

取り方が難しくなり本来の自分自身の

キャラクターである月サインにストレスを

かけるようなバランスになりがちです。

それだけならある程度は耐えれば良いのですが、

インコンジャクトの問題点は、太陽サインと

月サインのバランスを取るポイントが

その時々の状況によって都度都度変化する

ということです。

それは月サインにとっては、常に動機が

曖昧であることを意味します。

自分が何のため太陽サインの価値に従って

頑張っているのか、感じ難いのです。

インコンジャクトが作り出すバランスは、単純に

気持ち良いとか、楽しいといったようなものには

なり得ないものです。

強制された習慣によって気持ちが固定されて

それが新たな月サインの形になってから、やっと

いくつかのパターンを通して、その月サインの

感じ方が戻って来ます。

こう書くと何の問題もないようですが、状況に

よって社会的な顔の太陽サインとプライベートの

月サインのバランスは変化し続けることを

強いられますから、なかなか自分自身の軸を

作ることは出来ません。

常に曖昧な状態にさらされ続けるのです。

これは緩慢なストレス状態が継続していることを

意味します。

sponsored link

非常に変な例えですが、月サインの資質が

太陽サインとの調和点を見出せる習慣を

構築した後に、その方法を通して

本来の月サインらしいプライベートな感情を

安定して味わえる様子は、鮭が生まれた川に

戻って来ることと似ています。

川で孵化して海で育つ鮭は、子孫を残せる状態に

成長するために海での生活(太陽サイン)に適応して

大きくなって川に帰って来ます。

鮭の赤ちゃん(月サイン)が一度海に行って育つ

必要がありますが、そのプロセスで沢山脱落します。

それはインコンジャクトのスタイルに適応する中で

沢山の気持ちが一度排除されることを意味します。

月が力強いタイプの人であれば、何度も産卵と

回遊を繰り返しながら月サインの全体性を

取り戻すだけの具体的な方法を大なり小なり

必要な数だけ持ち帰ります。

これが出来なければ、月サインは太陽サインという

海に回遊に出ることを止めたりします。

この状態は人混みが怖いとか、人前で

食事が出来ないとか、様々な不安が生まれます。

行動力は阻害されますし、心配性にもなります。

月サインが剥き出しになれば、匂いや光に

敏感にもなります。

第12ハウスの月でなくても、太陽サインが

機能しなければ、他人の感情が流れ込み

易くなります。

インコンジャクト特有の動機が曖昧なだけでは

ここまではなりませんが、月サインの価値に

寄り過ぎると、どんなサインでも恐怖感は増します。

また太陽サインと月サインのサインの組み合わせに

よっても難易度は変わります。

牡牛座と射手座の組み合わせであっても、月サインが

射手座で太陽サインが牡牛座の場合は、月サインが

牡牛座の場合よりも難しくなります。

射手座の月サインを牡牛座の理想の中に閉じ込める

には、太陽牡牛座の理想をかなり大きく構えなければ

月サイン射手座はかなり抑圧的な適応をしなくては

ならない状態に置かれます。

生きる前提は月サインの本来のキャラクターに

あります。

ただ太陽サインも同時に機能しないと第12ハウスの

月と似たようになりますから、状況に合わせると

動機が曖昧になり易いインコンジャクトの関係は

その人が努力(葛藤、鮭の母川回帰)する生き方を

止めたり、泳ぐ力が弱くなることでHSPのような

状態に陥り易くなります。

インコンジャクトの慢性的で緩慢なストレスを

取り上げましたが、ハードアスペクトは何らかの

形で調整が必要になります。

何かの拍子でストレスのかかる状態に長期間

固定されると月は弱ります。

いったんは避難して休息することが必要ですが、

やはり社会的な顔である太陽サインが機能しないと

月はダイレクトに他人の影響を受けざるを得ません。

これはHSPに繋がる状況です。

一部上場の社宅とかに遊ぶびに行くと分かりますが

奥さん同士の序列は夫の会社内での地位と関係が

ありますし、以前相談を受けた時は上司の受験生が

一時期下宿に来たというものがありました。

相手は子供ですが、上司の子供ですから気を使います。

社会的な顔の強さは常に月というプライベートな顔に

影響を及ぼします。

月を考える時は、最低限太陽サインとセットです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!