来年に繋がっていく蠍座の幸運のつかみ方

sponsored link

今年も後残り2ヶ月ですが、来年の蠍座の人の

幸運を決めるのは、プライベートな人間関係の

整理です。

整理と言っても切ることが目的ではありません。

蠍座の人の幸せにとっては誰が一番大切か

ということはとても大切です。

もし大切な相手であれば今年のうちに

より良い関係にしたり、疎遠になっていたら

もう一度積極的にアプローチすることが必要です。

これは片思いの相手とかではなく、本当に

関わりのあった相手の話になります。

もちろん、もし関わりがないけれども

どうしても好きという場合は一つの結論を

得るために告白するのもありです。

その場合でも11月の下旬以降が良いでしょう。

残された今年の中でしっかりと答えを

出しておけば来年に繋がります。

もしこれを曖昧にすると来年の幸運まで

棒に振ります。

見直すべき相手が仮に困難な関係であったとしても

11月下旬辺りから蠍座の人は更に元気になります

から、対処するだけのパワーには困らないはずです。

今日は11月4日ですが、11月下旬までは

まだ直接的には動かずに様々な見直しをしながら

待つことをお勧めします。

そこまでじっくりと検討したとしても、最終的に

きちんとまとめていくだけの行動力や情熱は

間違いなくあります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!