第8ハウスでは甘えることで生まれ変わる

sponsored link

第8ハウスでは甘えることでそれまでの

自分自身と変わっていきます。

それは甘える態度ですが、能動的な

生まれ変わりです。

第8ハウスが生まれ変わりに適したハウス

という理由は霊的な流れである第4ハウス

第8ハウス、第12ハウスの中で唯一

自分自身でコントロール出来るハウス

だからですが、決して扱い易いハウス

というわけではありません。

第8ハウスで誰かにべったりと甘えることで

生まれ変わっていきます。

人は頑張るから生まれ直せるわけでは

ありません。

自分を捨てるくらいに誰かに甘える体験が

自分の殻を壊します。

それは痛いことです。

心に傷が出来ます。

しかしそのような衝撃がなければ、第8ハウスは

ただの自閉空間になります。

真っ暗な精神の穴倉に閉じ込められるのです。

心の傷は第8ハウスの出入り口のしるしです。

様々な天体や感受点がありますが、第8ハウスに

ある天体や支配星に甘えるということです。

sponsored link

第8ハウスにある天体や感受点と言っても

それらは具体的なものではなくある種の

イメージです。

行動でも物でも人でも構いません。

ホロスコープに表れているものを何に託すかが

大問題です。

どんどん成長していけない人は甘えられる対象を

持たないからです。

ここでいう甘えるはだらだらとしたものではなく

命懸けで相手に同一化していく姿勢です。

第8ハウスに金星があるならば、

歌うこと、踊ること、楽器を弾くことに甘えても

構いません。

楽しむ程度のスポーツや料理を作ることでも

大丈夫です。

もちろん恋人に甘えるというのもありです。

第8ハウスに火星があったらかなり力の入った

スポーツの取り組みもありです。

第8ハウスに太陽があれば、親や組織に

同一化していくでしょう。

土星のように第8ハウスの趣旨と一見合わない

天体もありますが、それでも土星の中の何かに

甘えることで生まれ変わることが出来ます。

甘える世界がどのようなものかは第8ハウスの

星座から考えることが出来ます。

第8ハウスのカスプの度数が分かるとより正確に

その世界が理解出来ます。

第8ハウスにある天体や感受点、支配星を通して

甘えることで生まれ変わっていきますから、

その象意に沿って行動を反復することはとても

重要です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!