パートナーとの信頼関係の結び方が分かるベスタの紹介(例は三浦大地さん)

sponsored link

小惑星ベスタを使った幸運術の紹介記事です。

記事下に三浦大地さんを例に取り上げています。

ベスタのサイン(星座)やハウス、アスペクトを

調べることで自分自身の性的エネルギーが

どのように集中力に転嫁されているか考えると

才能を推し量ることも出来ますし、そのまま

パートナーとの信頼関係の結び方も分かります。

ネイタルのホロスコープのベスタのコンディションが

示す内容が満たされないとパートナーに対する

信頼の気持ちが薄らいで浮気したり、浮気されたり

といったようなことも起こります。

小惑星という性質上サイン(星座)、ハウス、

アスペクトのすべてを抑えて考えないと

分かり難いかも知れませんが、一通り理解

しておくと愛情に関しても、仕事の成果を

出すにしても役に立つ感受点です。

小惑星は月から冥王星の10天体の比べると

その影響力は10分の1くらいという説も

ありますが、小惑星と10天体のいずれかと

アスペクトを作っているとかなり実感が

あるものです。

小惑星自体を意識してどうのこうのする

というよりも、自分自身の感じ方を知って

上手く活用する方法を考えるといった

感じになります。

sponsored link

三浦大地さんの例

感じ方を知るという意味では、ベスタの

サイン、ハウス、アスペクト全てが分かる

状態(生まれ時間判明)が望ましいのですが、

三浦大地さんが乙女座のステリウムに

なっていて、尚且つ、土星が10天体と

アスペクトを作っていないという非常に

個性的なホロスコープで生まれ時間が

分からなくても例として用いることが

出来るので取り上げました。

三浦大地さんの太陽は乙女座の1、43度、

金星は、0、67度、

火星は0、82度、

水星は、4、34度です。

かなり狭い範囲で4天体が集中するステリウムです。

そして問題のベスタは蟹座です。

これだけであれば何の関係もありません。

生まれ時間が分からないことを補足してくれるのは

他の10天体とアスペクトの無い、一見

ノーアスペクトに見える土星です。

この土星射手座はベスタ蟹座とインコンジャクトの

アスペクトを作っています。

土星とベスタのインコンジャクトは何らかの

テーマの完全さを求めます。

実際は完璧さを求めて頑張るけれども

なかなかそのような状態を得られないのが

実際のところです。

ところが三浦大地さんは、乙女座のステリウム

ですから、強力な乙女座の完璧主義の後押しを得て

和製マイケル・ジャクソンと呼ばれることもある

ような存在です。

土星とベスタのインコンジャクトの悪い部分が

とても出難いのです。

ついでに言えば射手座と蟹座の組み合わせですから

仲間も大切な存在になります。

土星とベスタのインコンジャクトは仲間を大切に

しようとするのですが、それを叶えるために

努力する段階ですから実際は迷惑をかけることが

多いのですが、このような点に関してはサインの

組み合わせのフォローがありますから、早々簡単に

無責任なことにはならないはずです。

(射手座と蟹座の仲間重視の価値観)

三浦大地さんの歌やダンスに対する評価を乙女座の

ステリウムとその他の10天体とのアスペクトから

生まれるものとするのは能力に関することです。

一見、アスペクトを持っていないように見える土星は、

本当にそうであればどこにも収まりのつかない

根無し草のような人生を作り出してしまいますが、

ベスタとアスペクトを作ることで周囲の人や自分の

仲間(ファンも含まれる)を裏切らないように完璧な

努力をしようとする動機と集中力がすべてを束ねています。

ベスタは性的エネルギーを背景に持っていますから

子供という家族という仲間(蟹座と射手座の共通点)が

生まれることも大きな支えになるはずです。

一つの感受点には複数の意味が含まれています。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!