東出昌大さんの不倫の理由、その2(蠍座の力で生まれ変わる働き)

sponsored link

この記事は、愛の意味が生まれ直す第8ハウスの

働きの難しい読み方を東出昌大さんを通して

書いています。

占星術的理屈だけを並べても分かり難い内容で

あっても人物やその話題の背景を知っていることで

伝わり易くなるので、杏さんと東出昌大さんの

ことを書いています。

内容としては東出昌大さんの不倫の理由

という記事の続きになります。

あくまで推定のホロスコープですが、杏さんの

アセンダントは山羊座でMCは蠍座だと

考えています。

唐田えりかさんの金星と火星は明らかに蠍座です。

東出昌大さんの太陽星座は水瓶座で蠍座は

水瓶座にとって最も相性の悪いサイン(星座)ですが、

結婚相手にも不倫相手の重要なポイントに

蠍座があります。

様々な意味でスルーせずに考えてみるべきポイントです。

東出昌大さんは月とベスタがコンジャンクション

しています。

これは気持ちに集中、没頭、埋没して何かしら

欲しいイメージを手に入れようとします。

解釈の難しいアスペクトではありますが、

東出昌大さんが男性であることやリンク記事で

考察した他の感受点の状態を考慮すると

単なる恋愛と言うよりも女性関係を通して

母親像に触れようとしている可能性があります。

考察した感受点を列挙します。

リリス 獅子座

一言で言えば「性的な冒険」ですが、何のため?

3ハウス リリス

一言で言えば「活発な恋愛」ですが、何のため?

第5ハウス 冥王星

一言で言えば「冒険じみた恋愛」ですが、何のため?

アセンダント キロン コンジャンクション

一般的な意味で普通に生きることが困難な傷を

先天的に、幼児期に抱えてしまった可能性を

示しています。

このような時期に傷を抱えたとすれば

とても恐ろしい思いをしたでしょう。

そのような時に頼るのは実際の母親や

母なるものの資質を持つ内面にあるイメージ

のようなものです。

大雑把に言えば母性と言っても良いでしょう。




以上のような点と併せてもう一度母親を表す月の

アスペクトを考えると、ベスタとコンジャンクションです。

重ねて書きますが、このアスペクトは

「気持ちに集中、没頭、埋没して何かしら

欲しいイメージを手に入れようとします。」

東出昌大さんは男性ですから何らかの

女性性、特に母なるもののイメージでしょう。

東出昌大さんは、アセンダントとキロンの

コンジャンクションがありますから、

恐ろしい思いをした時の無条件にかばい、

癒してくれる母性を求めるのではないでしょうか。

このような気持ちと杏さんのMC蠍座や

唐田えりかさんの金星や火星の蠍座も理解出来ます。

深くコミットすることで天体や感受点に応じた

内容の愛を手に入れようとするのです。

杏さんのMC蠍座が何で愛なの?と思われるかも

知れませんが、社会的な目標を達成することで

信頼という愛情を得るのがMC蠍座です。

権力を得て蠍座らしく支配的に愛を得ます。

仲間は絶対に守りますし、裏切り者は許しません。

社会的な損得で目標を達成するのはMC山羊座です。

リンク記事では東出昌大さなんを仕事場をハーレムと

勘違い?みたいな表現をしましたが、このような

理解から生まれるイメージは東出昌大さんの

月星座蟹座が意味するような甘えん坊な性質です。

愛と月星座の関係で書きましたが、月星座が意味する

ものは、それがないと不安で仕方なくなるものです。

常に甘えさせてくれる対象を求める月星座蟹座と

アセンダントとキロンのコンジャンクションは

意味が通ります。

sponsored link

このように考えていくと東出昌大さんのアセンダントは

双子座になり杏さんの太陽双子座とタイトに

セクスタイルになります。

そして東出昌大さんは、アセンダントと金星が

アスペクトを持つので東出昌大さんの方が先に

と言うか、東出昌大さんも自発的に杏さんを

好きになったことを表しています。

そして杏さんの月は双子座と東出昌大さんの

太陽水瓶座はタイトにトラインの関係です。

これは結婚パートナーとしてベストの組み合わせの

一つです。

イクメンそのものを意味するアスペクトではなく

夫婦としての相性ですが、イクメン芸能人と思われる

素地は嘘ではなかったと思われます。

上に列挙したように、東出昌大さんの意図する内容が

本当だったとしても恋愛に対する態度がハードですから

これまでの良いイメージが吹き飛んでしまいました。

しかし寂しいから何かに追われるように恋愛をして

恋愛に対して節操が無いように思われる行動を

取ってしまうことは当たり前と言ったら変ですが、

立派な宗教指導者でも通るような道です。

アセンダントとキロンのコンジャンクションは

ヒーラーのような素質を意味します。

理由はどうであれ結果はどうであれ、杏さんや

子供たちを傷付けたことは事実です。

唐田えりかさんの芸能活動の未来も無くなって

しまうかも知れません。

このようなことを受け止め切ったらそのような面が

表れるはずです(ホロスコープの推理が正しければ)。

そのようなポテンシャルを持っているからこそ

第10ハウスにドラゴンヘッドがあるはずです。

それぞれの天体や感受点が意味するものは、絶対に

単層的ではありません。

必ずそれぞれの天体や感受点が意味する内容の棚を

まるで生き物のように繋ぎあいながら有機的に

働いています。

そのように繋いでいくと第10ハウスの金星は

癒す効果を損なわないために無理をしない安全装置

という意味になります。

ホロスコープを通して生まれ変わるような体験を

するためには第4ハウス、第8ハウス、第12ハウスが

大切な働きをしますが、自分の意思で完全にアプローチ

出来るのは第8ハウスだけです。

第8ハウスの基本サイン(星座)は蠍座です。

この記事は隠れ第8ハウス記事として頑張って書きました。

原因は様々であっても愛に傷があると恋愛依存症的に

なるか、その裏返しである恋愛拒否みたいな態度に

なってしまいます。

自分のホロスコープの中で蠍座の力がどのような動きを

しているか考えることはとても役立ちます。

第8ハウスそのものが特徴的で理解し易いと分かり易い

ですが、そうでない場合であっても蠍座の働きを

追いかけることで生まれ変わる希望が見えます。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!