鈴木杏樹さんと春本由香さんの共通点から浮かぶもの

sponsored link

貴城ケイさんの夫である喜多村緑郎さんが、

尾上松也さんの妹である春本由香さんとも

不倫していたという報道を見てホロスコープを

作って鈴木杏樹さんとある共通点がありました。

鈴木杏樹さんのホロスコープは、めちゃくちゃ

大雑把に表現すると活躍されてきた通りのような

割合に自由でおおらかなキャラクターを

表しています。

ところが夫だった山形基夫さんは、2013年の

2月1日に亡くなっています。

とても寂しい日々を過ごされてきたと思われます。

そのような状態であった鈴木杏樹さんに

喜多村緑郎さんは妻とは別れる予定みたいなことを

言われたわけです。

報道が正しければ、鈴木杏樹さんの夫である

山形基夫さんが亡くなった頃は尾上松也さんの

妹である春本由香さんと不倫をされていたわけですが、

この春本由香さんのホロスコープを見ると太陽と

10天体とのメジャーアスペクトが無い可能性が

あります。

生まれた時間次第で月にあるかも知れませんが、

それでも一つです。

つまり父親や夫運があまり強くないというか

結び付きが複雑ではないという、夫を亡くして

寂しい思いをしていた鈴木杏樹さんのことを

すぐに連想してしまいます。

春本由香さんも不倫当時独身だったようですが、

喜多村緑郎さんの不倫パターンが見えてくる

ような気がするのは気のせいでは無いかも

知れません。

喜多村緑郎さんの金星と春本由香さんの太陽が

割とタイトにセクスタイルなので、妻である

貴城ケイさんよりも素直に好みの女性でもあることが

窺えますが、喜多村緑郎さんの生まれ時間等を

推理して丁寧に考えれば女性の寂しさに関する

嗅覚の鋭さが表れているかも知れません。

2月1日は、鈴木杏樹さんの夫だった山形基夫さんの

命日ですから、色々心配して不倫を止めに入ったように

思えなくもない何だか薄ら寒い気持ちになりました。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!