東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫問題がなかなか終息しない二つの理由

sponsored link

この記事は、恋愛リスクにカテゴライズしました。

ちょっと怖い内容になっています。

東出昌大さんと唐田えりかさんの生まれ時間を

推理したホロスコープを使って書かれた記事です。

推理のポイントは東出昌大さんと杏さんの相性、

東出昌大さんと唐田えりかさんの相性等と

皆さんの経歴を参考にしています。

不倫問題がなかなか終息しない理由、その1

東出昌大さんのアセンダントと唐田えりかさんの

天王星がスクエアになります。

これは勢いで仲良くなります。

一般的なケースは旅先や赴任先等、初めて出会って

意気投合するパターンです。

東出昌大さんと唐田えりかさんも初めて映画

「寝ても覚めても」で共演した勢いでしょう。

恋愛向きの相性でハプニングすら楽しめますが、

結婚には向きません。

東出昌大さんの金星と唐田えりかさんのMCは

トラインになります。

これは職場恋愛に多い相性です。

この相性は目立つ部分に関わるだけに複雑な面が

ありますが、一般的にはMC側の唐田えりかさんは

結婚を意識し易くなります。

このような心理的な働きが批判のターゲットになった

「匂わせ」に繋がったと思われます。

不倫の場合は、この相性はかなりの確立で

ばれてしまいます。

「匂わせ」行為も終息させない理由の一つです。

不倫問題がなかなか終息しない理由、その2

しかも唐田えりかさんのMC蠍座は、唐田えりかさんの

土星牡羊座とインコンジャクトですから、かなり

一途な状態になります。

そして恐ろしいのは、このような相性の恋愛は

金星側の人の東出昌大さんに金銭的な損害を与える

傾向があります。

今回の不倫による東出昌大さんの違約金は5億円とも

6億円とも言われます。

1億円も開きがある噂もどうかと思いますが、要は

億単位の損害が唐田えりかさんと付き合うことによって

東出昌大さんに生じたということです。

ホロスコープの推理は感受点やアスペクトの性質の

様々な面を事実と検証しながら全体がきちんと

収まるように修正しながら行いますが、数分単位で

変わるアセンダントやMCを合わせる時に東出昌大さんの

違約金の件も大きな鍵になります。

この相性の一般的な例であれば慰謝料です。

sponsored link

東出昌大さんの金星と唐田えりかさんのドラゴンテイルが

タイトにコンジャンクションです。

これは大袈裟な表現をすれば前世からの腐れ縁です。

そして金星絡みですから金星側の人はお金を返す

というか与えなくてはいけません。

私は霊的な現象を通して魂の存在を信じますが、

金星とドラゴンテイルのコンジャンクションの相性が

借金返済みたいなことを迫るアスペクトという解釈は

しません。

ただドラゴンテイルの性質や特に唐田えりかさんの

第2ハウス魚座のドラゴンテイルという性質等々

併せて考えると東出昌大さんの実質的に第12ハウスの

金星からお金を吸い出しても不思議ではありません。

青文字にした部分に少し解説を加えます。

第2ハウスのドラゴンテイルは、お金に関する

トラブルを暗示します。

東出昌大さんは、無意識に唐田えりかさんの

このような傾向を金星(愛情関係、不倫)を通して

吸い込んでしまったということです。

お金はエネルギーです。

商売人的に言えば命の次に大切なものです。

億単位で吸い込めば、簡単には終息しません。

仮に世間がこの話題に飽きても東出昌大さんは

支払いが続きます。

占星術的な見方ですが、不倫相手の不運を

東出昌大さんが吸ってきたわけですから、杏さんが

その尻拭いをするなんて馬鹿らしいことです。

そして10代の女の子相手を不倫を引き込んだ

東出昌大さんは何でも無料は無いことを

知るべきでしょう。

行為には見える部分も見えない部分もエネルギーと

なって対価(お金や信用、見えない守護等々)を

要求します。

本当に運勢的に大きな穴がない女の子であれば

東出昌大さんの誘いには乗りません。

推理した生まれ時間で唐田えりかさんのリリスは

第8ハウスにあります。

この配置は不倫をし易い傾向がありますが、ある種の

色気も意味しますから、映画「寝ても覚めても」の

キャスティングもあったのでしょう。

個性の良い面を生かすには

心の自由度を一定水準以上に保つ

ことが大切だと書きました。

共演だけで終わっていれば第2ハウスドラゴンテイルの

カルマを東出昌大さんがもらうことはなかったはずです。

肉体関係は気の交流、生命エネルギーの交換ですから

単なる快楽と考えると間違えます。

他にも幾つかのポイントがありますが、ここで終わります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!