月星座 牡羊座が失恋や深く挫折した時に自分を取り戻す軌跡(他の人にも役立ちます)

sponsored link

この記事は月星座が牡羊座の人が本気の失恋で

傷付いた場合や深い挫折を感じた時の記事ですが、

この中で語られる月星座が牡羊座の人の行動は、

何らかの理由で深く傷付いた人にもとても有効な

希望へのアプローチ方法です。

月星座牡羊座の人は挫折が新しい人格を生み出します。

あまりにもピュアで可能性しか受け付けない

月星座牡羊座の人は、大きな失恋や受け止め切れない

挫折を経験するとそれまで求めていた可能性が

仮死状態になります。

月星座牡羊座の人自身は、立ち直ったと思っていますが、

深い眠りについているだけです。

このまま終われば思い出の一つですが、違う方向で

努力が実ったり、幸運に恵まれたりすると

仮死状態になっていた気持ちは、目覚めようとします。

このような傾向は、同じ活動サイン(星座)である

月星座蟹座や月星座天秤座、月星座山羊座の人も

同じような傾向がありますが、月星座が蟹座や山羊座の

人は悔しい思いや自分が欲しいものを簡単に

忘れたりしません。

月星座が天秤座の人は状況次第で手に入るものを

求めますからそれほど執拗な姿勢を持ちません。

去る者は追わず来る者は拒まずと言ったような

一見すると受け身とも取れる柔軟性があります。

その時に得られるものに集中出来るのです。

深追いしない分引きずりません。

sponsored link

月星座牡羊座の人は、月星座が天秤座の人よりも

持久力はないのですが、あまりも純粋なので

心の痛みが結晶化したまま深い部分に刺さった

状態になります。

身体に記憶が宿って自分が失った欲望に

無自覚になります。

そして太陽星座と水星星座の組み合わせや

太陽星座と月星座の組み合わせ、金星星座の

センスを合わさったキャラクターに応じて

無自覚になった欲望について無意識に語り

始めます。

無意識のままで、時折似たような思いや

光景と出会って何かを呟くくらいで終わるのか、

次第に力や自信を付けて無自覚に半ば失った欲望を

感じながら、間接的に触れようとしたり、太陽星座の

組み合わせによっては理論的に批判したり肯定したりを

グルグルと繰り返しながら近づいていきます。

そして周囲の反応を確かめながら再び傷付かない

立ち位置に戻ったり、更に近づいていきます。

このような月星座牡羊座の人の失われた欲望を

復活させるプロセスは、まるでSF映画を

見ているようです。

危機に瀕した地球を脱出して冷凍睡眠で仮死状態に

なりながら生息可能な天体に辿り着くまで待ちます。

希望の星へ辿り着くまで半ば無意識にそれでいて

中継地点の目標に対してはとてもアグレッシブに

近づいていきます。

何らかの理由で深く傷付いた人にはとても有効な

希望へのアプローチ方法です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!