植松聖被告

sponsored link

相模原事件の判決が出ました。

責任能力ありということです。

昔、逃げる奥さんをベランダに現場に

追い込んでめった刺しにする現場を

見たことがありますが、責任能力無しで

無罪になりました。

このような事件を起こす時点で正常では

ないはずなのですが、これだけの人数を

殺めてしまうと遺族感情、国民感情的に

無罪には出来ないでしょう。

このような言動の人物に責任能力を認める

ということはナチュラルボーンキラーは、

存在するという見方があるということでしょう。

狂人(ナチュラルボーンキラー)と心神耗弱の

違いはどこにあるのかと言われても公正を

期すのであれば結果だけを見るしかないのも

一つの正しさでしょう。

ネットにある生年月日が正しければという

前提でホロスコープを作っています。

最大の特徴は山羊座のオーバーロードです。

太陽、水星、金星、土星、天王星、海王星と

10天体中6天体も山羊座です。

当たり前ですが、山羊座に天体が集中しているから

このような事件を起こすということではありません。

強くその点を断った上で山羊座が強調された場合を

考えるとどうしても選民意識は強くなります。

sponsored link

自分のエゴの基準によって選ばれた人たちだけで

理想的なチームを作りたいという動機が強くなります。

これが水瓶座までいくと理想的な社会という

ところまでいってエゴは否定されシステムになります。

犯人は、山羊座的価値観を努力して実現せずに一方的な

暴力で実現しようとしたとしか思えません。

一つのサイン(星座)に天体が集中することはどうしても

視野が狭くなりますが、山羊座は地域社会の中でも

自分が立っている場所そのものに責任を持つという

意味では12サイン(星座)で一番視野が狭くなります。

本来このような山羊座の性質は、ローカルルールを

遵守するために他所は他所で、内は内という姿勢を

貫くためには必要な資質です。

これをグローバルスタンダードで見直そうと言う

ような水瓶座っぽいことを言い出すと山羊座の

責任は果たせなくなります。

この犯人は、まさに山羊座的に自分の責任の範囲を

自分の職場だと考えたのでしょう。

天体のアスペクトを拾っても構わないのですが、

そのようなアスペクトがあるからこのような事件を

起こすような感じの書き方になるのもどうかなと

思いますし、このような特殊な事件は何かに

憑りつかれるような側面がありますから、そのサイン

(星座)の普遍性のほんの一部を個人が引き受けて

実行したという読み方が良いのではと考えます。

そう言った意味では自分を客観的に見る助けになる

風のサイン(星座)の天体がないのが余計に一つの

考えやイメージに憑りつかれることになったように

思えます。

一つだけアスペクトに触れるとすればドラゴンヘッドと

ドラゴンテイルが作るノード軸と冥王星がスクエアです。

結婚に慎重になった方が良い場合として取り上げたような

記憶があるのですが、自分を支える愛情(無意識にある

母親との関係)を強引に変えていこうとする言動が

強過ぎます。

このようなアスペクトは愛を支えにしていますから

自分が正しいと思いはなかなか消えないでしょう。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!