人生全体を幸せに導く出会いのタイミング

sponsored link

運命の人とまで言わなくても、本当に相性の良い

パートナーと出会うタイミングを知りたい人は

多いものです。

しかしそのような出会いを生むためには

もっと重要な出会いが先にあります。

一つ一つの出会いは人生の流れ全体の幅を

含みますから、ある一時期はとても良い相性の

ように思えても数年経過するとあの人と交際

したばかりに全てを失ってしまったということも

あり得るわけです。

そのような視野の狭い相性を引き込まないために

後々継続して良い影響を作り出すための出会い

というものがあります。

適切な例えは難しいですが、後々素晴らしい

俳優や女優になった人でも、もし誰かがスカウト

してくれなかったら別の人生を歩むかも知れません。

有名になったお陰で素晴らしいパートナーに出会い

幸せな家庭を築けたと言える場合もあります。

もちろん様々なパターンがあるので、有名と言うのは

一つの例えです。

有名になったから人生が狂ったという人もいます。

しかし全体的に見れば幸せになれる満足度の高い

パートナーに出会うような人は、人生全体を

良い方向に向けてくれる出会いをどこかで

しているものです。

その流れに乗って行くことでその時々である時は

失敗をしたりしても後々振り返ると何とか

良い感じに収まっていられるのです。

そのような良い方向付けをしてくれる出会いは

ソーラーアークのノード軸(ドラゴンヘッドと

ドラゴンテイルのライン)とネイタルのホロスコープの

冥王星のアスペクトが出来るタイミングにある

傾向があります。

sponsored link

それぞれのホロスコープには個性の違いがありますから

必ずしも100パーセントではありませんが、

ソーラーアークのノード軸はその人にとって

愛を意味するもの、愛を支える情感と言った

愛の土台みたいなものですから、ここでの

ソーラーアークの高まりは何かしら大切なものを

誰かを通して得ていることが多いものです。

仮にその人と別れることがあっても、その出会いが

無ければ今の私は無かったと言えるものです。

それは愛情だけではなく生きる世界を表す場合も

あるでしょう。

そのような出会いは未来を探すだけではなく、

過去も探して下さい。

既に受け取っているのに気付いていないだけ

かも知れません。

ノード軸の怖い面を取り上げる記事が最近

多かったかも知れませんが、ノード軸は神話的な

母性です。

豊かさと残酷さの両面を持っています。

そして多くの人は豊かさを受け取れるように

努めています。

トランジットではなくソーラーアークの

ノード軸と言うのがポイントです。

客観的な事実よりも気持ちといのは、綺麗に

言えば祈りですが、激しい情念として心に

渦巻く場合もあるでしょう。

それも含めて個性ですから、一面から決めつけずに

自分自身を守ってくれているものや幸せな流れから

外れないように導いてくれているもの、そして

それを受け取る手段を大切にして下さい。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!