星野源さんは、安倍首相に利用されたのか

sponsored link

安倍晋三首相は、星野源さんを利用したのでしょうか?

それは分かりませんが、純粋に星野源さんの

生まれ時間をある程度推理して考えると第7ハウスの

支配星が第5ハウスにある可能性があります。

この支配星の流れは、自分がパートナーだと

思っている相手に対して楽しんで欲しいという気持ちが

とても強い人であることを表しています。

そのような気持ちがあるからこそ「うちで踊ろう」という

曲を作られたのでしょう。

本来、パートナーとは個人的な相手を意味しますが、

ミュージシャンとしての星野源さんにとってパートナーは

音楽で繋がれる多くの人たちでしょう。

第7ハウスの支配星である木星は土星とコンジャンクション

になっています。

このアスペクトは、社会的な規範に則った豊かさを

作り出します。

まさに「うちで踊ろう」の趣旨と同じです。

「今こういう時だからこんな感じで頑張ろうよ」と言った

社会的なルールから外れない楽しみや豊かさを

作り出します。

このような豊かさは社会的な仕組みと非常に相性の良い

ものになります。

sponsored link

このような豊かさを提供したいタイプの星野源さんに

安倍晋三首相が勝手に乗っかって来たと考えられます。

安倍晋三首相は、日本国の首相として行政の長ですから

星野源さんのこのようなサービス精神と合うと判断

したのでしょう。

この流れで考えると星野源さんの第5ハウスは

天秤座ですから、多くの人と交流があること自体が

楽しみになります。

このようなタイプの人は、自分の提供した楽しみに

加わって来た人のキャラクターを通して、その行為の

成功や失敗を判断しますから、安倍晋三首相が

そこに乗っかってきてもその他大勢の一人であって

それほど重要な意味は持たないと思われます。

多くの人が感じるのは日本国民が未曾有の危機にある時に

星野源さんに乗っかっていった安倍晋三首相の行為や

その様子についてではないでしょうか。

安倍晋三首相は第7ハウスの支配星が第12ハウスに

ありますから、星野源さんが政治的なアピールをする

パートナーの理想に見えたのでしょう。

第7ハウスの支配星が第12ハウスにあるタイプの人は

パートナーに期待した理想は何らかの理由で期待通りに

ならない傾向がありますから注意が必要です。

ちなみに星野源さんのようにコンサートを開催する人の

補償を安倍晋三首相は完全に否定されています。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!