愛に戸惑うアスペクトと再び生まれ直す第8ハウスの関係

sponsored link

星野源さんのホロスコープを見ていたら、月と

バーテックスがコンジャンクションです。

このアスペクトは、誰かを愛したいという

気持ちが強過ぎて不安定になり易く

自分自身が戸惑ってしまいます。

星野源さんは月星座が蠍座ですから月のサイン

(星座)的にも愛を求める気持ちが非常に強いのに

バーテックスがコンジャンクションしています。

そして月は、この気持ちをクールに見てしまう

太陽水瓶座とスクエアですから、月星座蠍座の

求める愛は更に不安定になります。

本当は蠍座的な相手に没入するような愛が欲しいのに

太陽星座が水瓶座ですから理性的な意識を失うまいと

頑張るので愛が不安定になってしまうのです。

愛を求める月星座蠍座側からすれば戸惑います。

自分が欲しい愛を客観的な状態にしたものが

星野源さんの作品とも言えます。

sponsored link

星野源さんは、安倍首相に利用されたのか

と言う記事で

「第7ハウスの支配星が第5ハウスにある

可能性があります。この支配星の流れは、自分が

パートナーだと思っている相手に対して楽しんで

欲しいという気持ちがとても強い人であることを

表しています。」と書きました。

更に「第7ハウスの支配星である木星は土星と

コンジャンクションになっています。

このアスペクトは、社会的な規範に則った豊かさを

作り出します。

・・・・・社会的なルールから外れない楽しみや

豊かさを作り出します。」と書きました。

星野源さんの太陽と月の組み合わせが求める愛の

着地点がここにあります。

以前第8ハウスは再び生まれ直す場所

という記事を書きましたが、私の占星術の取り組みは

虐待や生き辛い気持ちや状態から第8ハウス的環境を

通して生まれ直すことです。

そのような視点で上記の星野源さんの愛について

考えると星野源さんは上記のような愛に対する

スタンスを持って第8ハウス山羊座で生まれ

直そうとします。

第8ハウス山羊座は、愛に対して計算が働いてしまう

ことを意味しています。

星野源さんの場合は、打算ではなく上手く恋人や

パートナーになるであろう女性を喜ばせられるか

どうかの計算が常に働いてしまうことを意味しています。

星野源さんの太陽星座は、水瓶座ですから

自分を殺して恋人を喜ばせようとし過ぎてしまいます。

水瓶座は自分の決めたことに対しては非常に

ストイックです。

このようなタイプの水瓶座は、負担が一定水準を

超えると恋人との関係をリセットしたくなります。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!