7天体別、星座以外の性格診断

sponsored link

太陽がキャラクターの主体になりますが、

アスペクトによっては他の天体が目立つ個性を

作り出す場合があります。

例えば、極端に言えば恋愛は派手だけれども

一人になると暗くなってしまうような人は

金星タイプの人です。

どの天体が目立って働くかでキャラクターを考える

場合は、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星の

7種類で考えます。

天王星、海王星、冥王星はアスペクトを作っている

天体を強める働きをします。

天王星とアスペクトがあれば閃きや変身といった

要素が加わります。

海王星とアスペクトがあれば直感舞い降り型です。

冥王星とアスペクトがあれば、本気になったり

追い込まれると化けるタイプです。

太陽タイプの人

目的が明確なので無駄のない考え方をします。

月タイプの人

慣れ親しんだものにこだわるタイプの人です。

水星タイプの人

何でも取りあえず分析しないと気が済まない

比較、検討タイプの人です。

金星タイプの人

ルックス、デザイン重視タイプの人です。

火星タイプの人

戦いや競争を好むタイプの人です。

優劣を付けたがる傾向があります。

木星タイプの人

力まないけれども居心地が良く暮らせる

ポテンシャルを持つのんびりタイプの人です。

土星タイプの人

アスペクトの種類に寄りますが、慎重なタイプの人

になるか、疑い深くなるかという程度の差は

ありますが、基本的に用心深いタイプの人で

計画性を大切にします。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
error: Content is protected !!